肩甲骨エクササイズダイエット

肩甲骨エクササイズダイエットとは

肩胛骨を動かす運動を行うと、その周辺にある筋肉を鍛える効果が生まれるともに、脂肪の燃焼に役立つ褐色細胞を刺激することになるため、運動量の割に効果的にダイエットにつなげられると言われています。

背中を鍛える運動と言えば背筋運動がメジャーですが、背中の上部を運動させることで得られる効果は背筋運動とはまた異なったものになるのです。

ダイエット効果を期待する以外にも、肩から首にかけての凝りをほぐす効果があり、デスクワークなどの多い職業の人には特におすすめしたいダイエットエクササイズです。
 

肩甲骨エクササイズダイエットの方法

腹部や下半身と比べると脂肪がつきにくいのが背中部分です。

しかし、ついてしまった体脂肪を落としにくい部分でもあるため、たまには運動させる事を考えてみるのが良いでしょう。

肩胛骨を中央に寄せるような動きをとると、気持ちが良いと感じられますが、これを繰り返すことで筋肉が少しずつ鍛えられることになります。背中の筋肉は凝りの温床となりやすく、実は運動する瞬間を待っています。

仕事の休憩時間に伸びの運動をしたり、肩を動かしたりすると気持ちが良いのは、この周辺が凝り固まっているためであり、鬱血しやすい部分だと言うことができます。

ダイエットの為のエクササイズだと考えずに、とにかく凝りをほぐすつもりで続けると良いでしょう。

しっかり肩胛骨運動を繰り返すと、冬でも体が温まり、ぽかぽかと感じるようになります。しっかり効果が現れている証ですから、これを目安にしてちょっとした時間に続けるようにしてみましょう。

エクササイズというほど本格的に考えなくてもできるのが、肩胛骨運動の魅力です。

まずは簡単なものをとり入れることで、効果を実感して下さい。
 

肩甲骨エクササイズダイエットのメリット

手軽にできて用意がいらない。

褐色細胞に刺激を与えられる。
 

肩甲骨エクササイズダイエットのデメリット

効果はゆっくりなので、継続が必要。