タオルダイエットとは

身の回りにある生活用品を活用して、ダイエットのためのエクササイズを行ったり、姿勢矯正の道具にすることがありますが、そのなかでもタオルはかなり汎用性が高く、いろいろな用途に使われています。

単純にタオルダイエットと言っても、いくつもの方向に分かれているのです。

使用するタオルはシンプルなもので良く、サイズの規定もありません。自分にとって使いやすい大きさのタオルを使いましょう。

わざわざ新しいものを用意しなくても大丈夫。いつも使っているものを流用すれば充分です。
 

タオルダイエットの方法

最も多いタオルの活用法は、ダイエットエクササイズへの利用です。フェイスタオルを利用して、効率よく上半身を鍛える方法などが紹介されています。

柔軟体操の補助としても使われる事があり、一人で行うエクササイズの強い味方になるものです。

バスタオルを腰回りにきつめにまいて、骨盤を固定する役割に使用するタオルダイエットもあります。

骨盤ベルトは市販されていますが、同じ効果をタオルで得られるので経済的な方法であると言えるでしょう。

エクササイズを併用して、姿勢矯正による下半身への効果を狙います。

丸めたバスタオルの上に寝転がるだけ、というダイエット方法も一種のタオルダイエットです。

丁度よい太さに調整した巻きタオルを使い、床の上で使用することになりますが、こちらは体操などは特に行わず、一定時間寝転がることで骨盤を含めた姿勢矯正効果を期待するダイエット方法です。

どのタオルダイエットも、やり方さえ判ってしまえば継続は無料、むだなお金をかけたくない主婦の強い味方です。

とりあえずお試しから毎日の生活に、少しずつ採用して、スリムなボディを目指しましょう。
 

タオルダイエットのメリット

あるものでできるので手軽。簡単にできるものが多い。
 

タオルダイエットのデメリット

即効性があるものは少ないので、地道な努力が必要になる。