ポッコリお腹の脂肪燃焼はブロックでのスローステップが最適!

お正月等で食べ過ぎで体重が増え、特にぽっくりお腹が出てしまった方がいると思います。
こうした方にオススメなのが「ながら族」でできるスローステップです。

1.このスローステップはNHKの「ためしてガッテン」でも推奨です。

福岡大学の田中先生の提唱した「スローステップ」は「ためしてガッテン」の中で福岡市役所の職員の方が昼休みに毎日15分程度実施して、体重の減少とともにポッコリお腹がすっきりしたとの放送がありました。

2.スローステップは有酸素運動で内臓脂肪が燃焼します。

田中先生によるとこのスローステップは10分以上続けると、手頃な有酸素運動になり、脂肪が燃焼します。脂肪の中で最も多い内臓脂肪が燃焼します。当然ポッコリお腹が確実に凹みます。

3.スローステップにはブロックが最適です。

スローステップには5000円から8000円程度の器具が市販されていますが、DIYなどのホームセンターで100円程度で売っているブロックが最適です。
そのままでは部屋の中が汚れたり、傷つくので、ダンボールで包んで、ガムテープで固定すると、高さ10cm程度で、幅が30cm以上のスローステップ器具ができあがります。

4.スローステップは居間に置き、「ながら族」でやりましょう!!

できがったブロックのスローステップ台は一番生活する空間の居間に置きます。
居間に置いておくことで、いつでもできる環境となりますよね。
ここでTVを見たり、歯磨きをしたりという感じの「ながら族」でやるのが最高です。
10分以上スローステップをすると、額に汗をかいてきます。
これが有酸素運動で脂肪が燃焼している証拠です。

5.簡単な運動なのですが、3ケ月は続けましょう!

この効果は簡単な運動ですので、効果が出るにはやはり3ケ月程度は続けることが必要です。すっきりとしたポッコリお腹がなくなることをイメージして続けましょう。

このスローステップはゆっくりと確実に腿を上げ下げする運動ですので、腹筋と背筋も自然に鍛えられます。
有酸素運動なのでスポーツジムの方も15分以上するのを勧めています。
あなたもスローステップで「ポッコリお腹」が凹むのを体感して下さい。

スポンサーリンク