本気でダイエットをしたいならまずはルーズな生活からの脱却!

過去何度もダイエットに挑戦しながらいつも続かず失敗!また挑戦、また失敗!
この繰り返しでいまだにダイエットに成功できずにいる貴方、そんな貴方に必見のダイエットをお勧めいたしましょう。

まず身辺を見直し、ルーズな生活からの脱却を図って下さい。これなくしてダイエットへの成功はありません。

① 部屋を片付ける。

貴方のお部屋の中を見回してください。綺麗に整理整頓されていますか?無駄なものを省き、本当に必要なものだけが置かれたシンプルなお部屋になっていますか?人間の身体も同じです。

余分な肉を付けない。同じことです。お部屋がきれいになると気分も爽やか、もう二度と汚すまい、二度と散らかすまいという気なりませんか?今すぐお掃除を初めて下さい。素敵な貴方になるための第一歩です。これが出来ない人は、ダイエットを諦めてくだ

② 靴を磨く

次に、玄関の靴を揃えて磨いて下さい。ご家族でお住まいの方はご家族の分もご自分の靴のように磨いて下さい。
磨きあげた靴をご覧になっていかがですか?ピカピカで気持ち良くないですか? ダイエット成功後のご自分を鏡で映した時をご想像ください。

③ 冷蔵庫の中を片付ける

次に、冷蔵庫の中を覗いて下さい。いつ買ったものかわからない・・・ごちゃごちゃと色んなものが雑多に押し込まれていませんか?

今すぐ処分してスッキリさせてください。その後一度冷蔵庫の扉を閉めて、再び開けてみてください。気持ちいいでしょう? 食への欲求もシンプルになっているはずです。余分な物を買い込まない。

④ 腹7分

ここまで来たらかなりお腹が空いていますよね。やっと貴方の大好きな「食べる」所に到達です。
まず、お野菜から初めてください。冬は特に体を冷やさない温野菜、根菜類などがお勧めです。次にタンパク質。

炭水化物(お米ならお茶碗半量)。この順番に食べるのがベストです。血糖値が上がるのを防ぎ、肥満防止に繋がります。腹8分としなかったのは、後の一分で貴方の好きな甘い物で「満足感」を味わい食事の締めくくりとしたいからです。食事に満足しないと、しばらくして何か物足りない、何か別の物を食べたい。

この欲求が抑えられず、お菓子に走ったり、冷蔵庫をなんとなく開けてみたりしますよね。最後に「貴方の好きな物」を少しだけ食べて「ごちそうさま」をしてください。食べ過ぎた後悔もなく満足できます。

週に一度、貴方の休日を利用して、お掃除から始める。これを実践してください。

ご自分の身辺をシンプルにすると、脳が反応します。「綺麗にしないといけない」スイッチがオンになります。

日々の弛まぬ努力が実を結びます。極端最短日数のダイエットなんて成功するはずもありません。長期的に健康的に素敵な貴方を目指して内面から美しい女性になってください。

いつしかクローゼットの中のダボダボ服が洗練されたスマートな洋服に変わっていることでしょう。

スポンサーリンク