寒い冬の季節だからこそできるダイエットで痩せやすい体づくり!

ダイエットとしてよくイメージされるのがサウナで汗をかいたり暑いところで汗をいっぱいかくことによって痩せると言うイメージがあるかもしれませんが、むしろ暑いところでは代謝率が悪く非効率的だと言えるのです。

その点を知らずにせっせとを努力して一生懸命運動している女性も少なくありません。汗はたくさんかくのですがなかなか痩せないと思っている女性も多いのではないでしょうか。

寒い冬こそダイエットに最適です

冬は運動をしたくないですし冬に運動しても汗をかかないのでダイエットには向かない季節ではないかと考えがちですが、むしろ逆なのです。寒いと体は体温を上げるために体の内部から代謝率を一気に上げて熱を作り出します。
その熱をつくるエネルギーがカロリーなので寒いところにいて体温を上げようとすればするほどカロリーが消費されているのが分かるはずです。ですので寒い季節にダイエットを行うのは夏に行うよりもむしろ効果的なのです。

乾布摩擦を取り入れよう。

上半身を裸にならずとも薄着をして外にで乾布摩擦などを行えば体ぽかぽかと暖かくなります。寒いところで体を温めるような行為をすることは体の中のカロリーを消費するので最も効果的だと言えるでしょう
。軽くウォーキングしたりゆっくりとランニングをしたりするのも効果的です。からだのエネルギーを十分に使うことを意識して寒い中で体を動かしましょう。

汗をかきすぎるほど動いてはダメ

寒い所で運動することは体のなかの新陳代謝を良くするためですから、むしろ体を過激に動かして汗をかくぐらいまでの運動してはいけません。

それをすると長続きしませんし又は体のなかの代謝もそれほど活性化されないのでむしろゆっくり長く楽しむぐらいの程度でやっていけばダイエットにはちょうどいいのです。

寒いなかれ体を動かす事は本当に体にとってもよくダイエット云々だけでなく健康そのもの維持するのにも最適ですのでぜひ取り入れてほしいと思います。