二の腕はなぜ痩せづらいのか?どうすれば痩せるのか。二の腕 引き締めダイエット

誰もが憧れるモデル体型、モデル体重。スラっとしたウエストラインや余計な肉のない太もも。

でも、そんなふうな体型になるなんて私には無理、それはテレビの中の有名人だけにしかできない、そんなふうに思っていませんか?
もともと痩せている子は体質が違うから、と始めから諦めモードに入っていませんか?

そんなことはありません。毎日ちょっとだけ、みんながしていない簡単な努力をするだけで、理想の体型に近づき、あまつさえキープすることさえできてしまうのです。

カロリーを計算するだけ

何の目標もなくただただ食事を減らしさえすれば痩せると思っていませんか?
それ、リバウンドの前フリです。
無理な食事制限をしたところで苦しいだけで大して続けられません。
それどころかすぐにやめてしまい、やめるやいなや反動で、頑張ったご褒美として、以前より食べてしまいます。それではモデル体型なんて夢のまた夢です。

厳しいことを言ってきましたが、ちゃんとした、簡単な良い方法があります。
一週間、カロリーを計算することです。一日にどのくらいカロリーを摂るべきかあらかじめ決めておき、その目標以内になるように計算することです。
今はスマホのアプリでも簡単に計算できますし、
外食でもメニューに大抵カロリー表記はあるので比較的簡単にわかります。
朝、昼、夜、おやつ、と、一回何カロリーまで摂れるか決めておくことです。

一週間だけ、きっちり何カロリー摂ったか計算しましょう。
それだけで、一体何をどのくらい食べればよいのか目安を覚えることができます。

一度覚えて慣れてしまえばこっちのものです。

そのカロリー内であれば何を食べるのも自由です。

カロリーが高いものは半分だけでも十分味わえます。
惰性で食べ続けることをやめ、目標に体を合わせましょう。
最初は苦しく感じることもありますが、初めは無理をせず、徐々に目標カロリーを
減らしていけば自然に減量できます。
食べ過ぎた日は、前後2日程度で調整しましょう。

継続すれば体型に自身がつき、今の自分とは違う自分になれます!