二の腕はなぜ痩せづらいのか?どうすれば痩せるのか。二の腕 引き締めダイエット

エクササイズができるようなスポーツジムで女性が一生懸命汗を流しランニングマシンの上で走り、筋肉を鍛えあげるためにマシンの上に乗って一生懸命やっている姿をよく見ますが、大抵の女性を見るとある部分に非常に注目して意識をおいてやっているようです。

それが実は二の腕なのです。そこで今回はこの部分について注目していきたいと思います

二の腕はなぜ痩せないのか

二の腕がなぜ痩せないのかを考えてみたときに、なぜ他の部分なら痩せることができるのかということを考えていけばよくわかります。

他の部分はお腹なら腹筋をしたり、腕なら腕立て伏せをしたり有利な方法で筋肉を使うことによって痩せていくことができるのですが、二の腕だけは筋肉を鍛えるようなトレーニングをすることができません。

つまりここに肉がついてしまうとどうしようもないということになります。

ではどうすれば痩せることができる?

二の腕を痩せるためにはそこの部分を動かして強制的に脂肪を燃焼させなければなりません。

そのためにはまず両腕を腕立て伏せのように壁に手をつけます。手のひらをひっくり返すかのようにして180度動かすと二の腕の部分に力が入ることがわかります。

つまりこのようにひねることの動作によりこの部分の筋肉を使うことができるので効果的に脂肪を燃焼させることができます。

まとめとして

二の腕についても他の箇所と同じように脂肪燃焼させて部分やせをすることができます。

しかしこの筋肉の部分についてもほとんど動かすことがないのでどうしても脂肪がたまりやすいのです。普段から意識してこの部分を動かすようにしていればいいのですがそのような機会はなかなか出てきません。ですので壁に手をついて手のひらをひっくりかえすようにし強制的にここの筋肉を使うようにして二の腕に脂肪がつかないように普段から心がけることが大切です。
また二の腕に脂肪が付いてしまった場合はこのエクササイズすれば効果的です。なかなかやせないかもしれませんが地道にやることが大切です。