食事制限のみダイエットのデメリット!理想的な体型にはなれません。

今はダイエット社会。痩せたいと思い、ダイエットに励んでらっしゃる女性も多いと思います。ダイエットと言っても、今は色々な種類のダイエット法が編み出されていますから、人それぞれ励んでいるダイエット法は違うでしょう。
しかしダイエットも方法を誤ればリバウンドや失敗のもとになります。今回は、ダイエット法の一つ、食事制限について詳しくお伝えしたいと思います。

現在、食事制限のみでダイエットを行っている方も多いでしょう。
糖質抜きダイエット、夜ご飯抜きダイエット、一食置き換えダイエットなど食事制限系のダイエットにも様々ありますが、食事制限だけのダイエットは運動系のダイエットに比べ、取り掛かりやすいというメリットがある一方でデメリットも生みやすいダイエット法です。

過激な食事制限に陥りやすいということ。

食事制限のみでダイエットを行っていると、あまり運動もしないために汗をかくことが少なく、体に水分が溜まりやすい状態になります。そのせいか、食べた量がそのまま体重に反映されやすく、数時間経ってもその体重のまま変わらない、という状況も起こりやすいです。

実際は摂取した水分がうまく抜けずにいるだけなので、数日経てば身体から抜けるのですが、それを太ったと錯覚してしまいがちです。そこから太るのを恐れるあまり、過激な摂食障害に陥る可能性があるのです。

リバウンドしやすいということ。

食事制限のみのダイエットは、前述した内容の通り、摂取した水分が抜けにくい上に、体重の減少も非常に緩やかになるため、ちょっとした体調の変化で体重が増減しやすく一喜一憂しやすいです。
そのため、少し体重が増えただけでダイエットが失敗したと思い込み、そのままダイエットを諦めてしまうケースも少なくありません。
しかし、食事制限を続けていた体は栄養の飢餓状態であることも多く、栄養を取り込みやすい状態でもありますので、その状態で食生活ががらりと変われば、体がそれはリバウンドの原因となります。

筋力が衰え美しいプロポーションの体にはなりにくいこと。

ダイエットでまず最初に衰えていくのが筋力です。筋力はプロポーションを保つために大事な部分です。筋力が衰えれば痩せても全体的にしまりのないだらしない体になってしまいます。特に女性は筋力の維持は大事。ヒップが垂れさがったりダイエットによってバストダウンすると同時に乳房も垂れ下がってしまうことも多くあり、ダイエット後の女性の悩みの種となっている場合が多いです。せっかく痩せても綺麗な体になれないのは残念ですよね。

ダイエット後にプロポーションを整える、という考えもあるでしょうが、乳房などは一度垂れてしまうと元の位置に戻すのは非常に困難。垂れない内に運動などで筋力を維持しておくことが大事です。

以上3点、食事制限によるデメリットでした。
この点を理解してダイエットを行えば、理想的なプロポーションを手に入れることも可能になるでしょう。皆さんのダイエット、応援しております。