自分に合ったダイエット方法を見つけ出せれば、必ず痩せることができる思考法

女性であればほとんどの方が、これまでに一度はダイエットに挑戦したことがあるのではないでしょうか。でも、
その中で、ダイエットに成功した方はどのくらいいるでしょうか。
また、一時的には理想の体型を手にできたとしても、暫くすると、また理想からはかけ離れてしまったという経験をお持ちの方は、非常に多いのではないでしょうか。
そのような経験を二度としないためには、どのようにすればよいのでしょう。その具体的方法について、以下に紹介していきましょう。

なぜダイエットに成功しないのか、または一時的には成功しても、なぜその体型を維持することができないのか。

ダイエットの実行中に、気の緩み等からダイエットとは正反対の行為(暴飲暴食など)をしてしまったから、という方も多くいらっしゃるでしょう。
しかし、それは、ダイエットに成功しない本当の理由ではないのです。
もう少し正確にいえば、そんなに簡単に失敗するような方法は、あなた自身に合ったダイエット方法ではないのです。つまり、「ダイエットをしよう!!」と思い立った時点で、既にあなたはダイエットに失敗していたのです。これから海外旅行をするのに、空港に向かわず、最寄りの新幹線の駅に向かっているのと同じことです。

ダイエットを始める前に、自分に合った方法を徹底的に探す!!

「体重が増えたから」
「脂肪が増えてきたから」
「夏になって薄着になることが多いから」
といった理由で、直ちにダイエットを始める方が非常に多いです。

そして、その方法といえば、大抵が、「甘い物を控える」であったり「食事の量を少なくする」、「運動をするように心がける」でしょう。

しかしその方法に何の根拠があるのでしょうか。人によって、ダイエット効果のある方法は全く違います。だからこそ、巷には星の数ほどのダイエット方法が提案されているのです。
甘いものを控えることが最も効率的なのか、炭水化物の摂取量を抑えることが最も効率的なのか、それとも油物の摂取を控えることが最善なのか、自分に合った方法をまず見つけ出すことです。これがダイエット成功のために最も重要なことであり、また理想の自分を手にするための近道なのです。

ダイエットの方法を見つけたらつぎにすること

最も効率的なダイエット方法を見つけ出せたら、次にすることは、それが継続可能なのかをしっかり判断することです。
もちろん、何ら我慢せずに生活していると今の自分のままです。
しかし、無理な我慢を強いるような方法では絶対に長続きしません。
従って、自分の中で、継続できるかをしっかりと判断しないといけません。
継続できないのであれば、それとは別の方法を再度探し出さないといけないのです。

最後は生活に組み込むこと!

自分にとって実行可能で、最適な方法が見つかれば、あとはそれを生活に組み込むという感覚が大事です。
小学校に入学すれば、毎朝学校に登校します。
会社に就職すれば、毎日出社して仕事をします。
サボりたくなることもありますが、あなたはそれが自分の日常生活だと割り切っているはずです。ダイエットも同じです。
あなたが実行可能だと判断した方法であるなら、それを日常生活に組み込み、何ら疑問を持たずに、ただただ実行するのみです。

そうしているうちに、我慢しているそいう感覚も薄れてきて、自然と実行できるようになりますし、何より理想の体型を手にしてからも継続できますので、元の体型に戻るというリスクも非常に少ないのです。