ダイエットに王道なし!贅肉を落とすやる気の本気ダイエット

痩せたいと思う気持ちはみんなもっていますが、いざ、それを実行にうつそうとすると、二の足をふんでしまうもの。
そこで、具体例を提示しながら本気で痩せたい人のために、その背中を後押ししようと思います。
さぁ、はじめましょう。

ダイエットとはなにか?

いまさらそんなこと聞かなくてもわかってる。と、思ったあなた。
本当にそうでしょうか?
世の中にはダイエット法と言われるものが氾濫しています。
ダイエット食品・サプリメントもたくさん出されています。
では、それを使って体重を落としたとします。
確かに見た目もすこしはよくなるかもしれません。
でも、それは正解でしょうか?
答えは×です。
体重を落とす=ダイエットではないからです。
健康でいるために、余分なものをなくしていくのが、ダイエット。
真に美しくなりたいなら、体の内側から健康になって、輝きましょう。

余分なものを落とすには

からだについた余分なものを落とすには、食事制限と運動しかありません。
トップモデルの方が、「ダイエットに王道なし!」とおっしゃってましたが、まさにその通り。

ではどうやって食事制限をするか?
食事を我慢して痩せるのは難しいというあなた。
食事のごはんをすべておかゆにしてください。
できるだけゆるゆるのおかゆにすれば効果大です。
普段の食事量のままで、体重が落ちていきます。
できれば、脂分の多いおかずを減らして、野菜中心のおかずにできれば、目に見えて効果がでます。

 運動療法

できれば、スロージョグが最も効果的なのですが、走ったことのない人に、走れというのは、ハードルが高すぎます。
かといって歩いただけでは、運動効果がでにくいので、お勧めは「競歩」です。
ご存じないかたは検索などして、一度ご覧になっていただくとして、ともかく腕を大きくふって、できるだけ競歩っぽく歩く。
これだけで、初日は筋肉痛になるほど、効果がでます。
あとは続けるだけ。
私などは恥ずかしいので、早朝か宵の頃をねらってトレーニングするようにしています。

まずはチャレンジ。
自分のできる範囲ないから挑戦していって、美しく健康な体をてにいれてください。

スポンサーリンク