ダイエットの失敗はメンタルにあり。簡単メンタルコントロール法 3つ

前向きな女子にとってダイエットは永遠のテーマ。
今よりきれいになりたい、かっこよくなりたいって思う気持ちはポジティブでアクティブな思考でとても素敵なことです。
だって現状に満足せず、少しでもよくなりたいってエネルギーのいる思考と生き方ですものね。
でも、その方法を間違えると心と体に大きな傷を残しかねないのもまたダイエットの特徴です。今日は、こんな残念なことにならないよういくつか注意点を挙げておきます。

自分を追いつめない

ダイエット中だからこれくらいは我慢しないと、こんなことも成功できないようじゃ自分はダメだ、太ってて見苦しいし恥だ、なんて常に自分を責めるような思考でダイエットをしている人がいますが、これは失敗率を高めます。
がマイナスイメージに浸食されて拒否するんですね。挫折しやすくなりますよ。そんなに追いつめなくても大丈夫。
前向きなことをしているんですから、明るく頑張ることが大事です。

我慢しすぎない

過激なダイエットをしている人がいますが、これも失敗を繰り返す原因になります。
ダイエットはただ痩せるのが目的ではありません。痩せて不健康に見えたってだれも褒めてくれませんし、素敵になんかなれませんよ。
自分がどういうふうになりたいのか、どんな見かけになりたいのかをしっかりイメージして、そのための戦略を立てましょう。体を壊すと心も壊れやすくなります。逆もまたしかりです。美しくなる、素敵になることが目標であることを忘れないようにしましょう。

人の言葉に左右されない

ぶしつけな言葉や傷つく言葉を言う人っているものです。
ダイエット中にそのダイエット法に関して、体型に対してなにを言われても受け流す強さも大切です。
もちろん、ダイエットの妨げになると判断したお誘いを断る強さも必要。自分がしているダイエット法に自信をもってなにより継続し続ける強さが成功の鍵を握ります。

あたり前のことかもしれませんが、ダイエットもメンタル面のコントロールが非常に大事になってきます。
辛い、苦しいと思わずに頑張っている、前向きな自分を肯定しながら、自分の体と相談しながらのダイエットが成功の鍵ですよ。