ダイエットで挫折しない!痩せる時期と痩せない時期でメリハリダイエット

ダイエットの効果は少しずつしか表れないもの。目標の体重になるまで食べる事をずーっと我慢し続けると、達成した時に一気にたくさん食べてしまいリバウンド・・・なんていう悲惨な事になってしまいます。
女性の体は頑張れば頑張るほど痩せていく時期と、いくら頑張っても痩せない時期があります。
ダイエットは痩せやすい時期に集中して行って、痩せない時期はゆっくり現状維持というふうにメリハリをつけて行う事で、無理のないリバウンドもしないダイエットが実現できます。

ダイエットを頑張る時期

生理の後、10日間位が最も痩せやすい時期です。エストロゲンという女性ホルモンが分泌されます。
エストロゲンは脂肪を小さくし、水分や老廃物をどんどん体の外に出してくれます。この時期に集中してダイエットしましょう。
特に皮下脂肪が燃焼しやすい時期なので、有酸素運動を行うのが1番効果的です。とにかく脂肪燃焼できるあらゆる手段で頑張りましょう。

現状維持を目指す時期

生理前~生理中はプロゲステロンという女性ホルモンが分泌され、体が脂肪を蓄えようとする時期です。
頑張っても効果が期待できない時期です。いくら頑張っても結果がでないとダイエットの挫折に繋がります。
この時期はとにかく現状維持を目指しましょう。
生理前は特にイライラしたり無性に食べたくなったりします。生理後に頑張るからいいか、と思ってしまっては結局体重が減らないどこか、逆に増えてしまう事もあります。とにかく増やさない努力をしましょう。

毎月この方法を繰り返すだけで、毎月徐々に体重が落ちていきます。現状維持期ではストレスをためないようにする事も大事です。
ストレス→過食に陥りやすいので、ゆっくりした気持ちで過ごしましょう。

ちなみに十代や閉経直後の女性はホルモンバランスが特に不安定になりやすい為、人によっては太りやすくなります。
こういう時に無理なダイエットをすると、精神的にも悪影響が出てきてしまいますので気をつけましょう。