もう太れなくなる!我慢しないで自分を大切にして美痩せダイエット

ダイエットに挑戦して数キロ痩せることに成功しても、しばらくすると元に戻ってしまうということを繰り返していませんか?うわべだけのダイエットをしても長くは続かないものです。なぜなら、目標を痩せることだけにしていると、あなたの頭の中は我慢大会のようになってしまっていて、大きなストレスを抱えているからなのです。この我慢大会から抜け出る方法をご紹介しましょう。

まず、我慢すると言う思考を捨てる。

なぜか人は何かを得る為には我慢すると言う思考に陥りがちです。ダイエットと聞くと、我慢するイメージがありませんか?美しく痩せる為には我慢してご飯を食べない。疲れているのに運動する、美味しくないダイエット食品に手を出す、等。太っててもストレス、痩せるのもストレスでは、心がヘトヘトになってしまって続けることができません。
この我慢という考え方を贅肉よりも先に捨ててしまいましょう。

自分の身体から発信される声に耳を傾ける。

では、我慢をどう捨てるのか?それは今の自分の身体を愛してあげることから始まります。
「こんなに太っているのに愛せないよー」と言う人は「自分の身体を知りたいと思う」に言い換えて下さい。
全く自分の身体の声に目を向けていないのに、痩せることなどできません。表面的な贅肉ばかり見ていませんか?
目を瞑って身体の声を聞いてみましょう。空腹でも満腹でも常時聴こえている訴えに目を向けて下さい。
お腹が張っていませんか?膝が痛くないですか?身体がだるくないですか?息が臭くないですか?
これが身体の声です。贅肉の声とはちょっと違いますね。

自分の身体に愛してもらうにはどうしたら良いのか考える。

ここから具体的にダイエット方法を考えて行きます。
各自分の身体の訴えをネット検索してみましょう。例えば「お腹の張り 治す」で検索すると、これはダイエット方法そっくり!と思えるような記事が沢山出てきます。読んでみて自分が納得出来るようなものがあったら、その方法を中心にダイエットを始めて下さい。
もしもピンと来るものが見るからない場合、検索用語に「食事療法」 もしくは「運動療法」という言葉を追加してみて下さい。必ず、いいヒントが見つかります。

身体の不調を治すと、ダイエットは楽しくなる

あなたが痩せられないのはもともとは身体の不調が解決しないまま、身体に合ったダイエットをしていないからなのです。ですから、身体の不調からダイエット方法を探して、まずは不調を取り除いていくと、どんよりしていた血の流れが綺麗な小川のように変わります。そこまでいけば後は簡単です。一番楽しそうなダイエットを進めて行きましょう。運動が好きな人は運動、料理が好きな人は食事中心のダイエット、怠け者はプチ断食(寒天や林檎ダイエットで運動も料理もしないで怠けましょう)などで、どんどん痩せて下さい。身体の声を聞いてみると、その後自分のすべきことにも的確な判断が出来るものです。

いかがですか?ダイエットすると身体が気持ちよくなりそうですよね。
さあ、今から我慢する思考を捨てて、身体の声に耳を傾け始めてみましょう!