温泉ダイエット

温泉ダイエットとは

温泉に入ることは、毎日行っている水道水での入浴よりも体が温まり、代謝や血行促進の効果が高いと言うことはよく知られています。

もちろんこれはダイエットにも良いことですから、近くに温泉がある人は特に、頻繁に利用してダイエットにつなげているかもしれません。

しかし実際には、通える範囲に効果的な温泉がある、という人はそう多くはないでしょう。

温泉を訪問できるタイミングには、できるだけその効果を大きく引き出すために、効果的な入浴方法を知っておくと良いかもしれません。

湯治の対象として肥満はあまりまだ耳にしませんが、足湯を含めて代謝に良い効果があるということは確かです。
 

温泉ダイエットの方法

温泉でゆっくりあたたまることが温泉ダイエットですが、温度の高い温泉の湯船に長時間浸かり続ける事は、逆に体によくない影響をもたらすことがあります。

我慢して入り続けるのでは無く、充分温まったなと感じたら一旦湯船からあがり、体を流したり休憩を挟んでから再び湯船に入るようにしてください。

温泉水は温浴効果が水道水より高いため、早く体が温まるという効果も持っているのです。

水風呂との反復を行うのもダイエットには効果的ですが、体に負担をかけることになるので、様子を見て実行するようにして下さい。

何事にも、無理は禁物です。

温泉ダイエットをしたいけれど、近くに温泉もないし旅行の予定も無い、という人は、入浴剤で代用して家庭内で温泉気分を味わってみましょう。

ヒマラヤ岩塩や湯ノ花、海外のソルト系入浴剤は、体を温める効果が高く、似たような効果を得ることが簡単にできるのです。炭酸ガスを利用したタイプでも良いでしょう。

温泉に行けないときには、是非活用してみて下さいね。
 

温泉ダイエットのメリット

肌を美しく保つ。

その他の温泉水の健康効果。

ストレス軽減。
 

温泉ダイエットのデメリット

過剰に入浴すると疲労がたまるので注意が必用。
 
 

スポンサーリンク