ヨーヨー現象撲滅!ダイエットしやすい身体を作るのがコツ

痩せるためには、摂取したカロリーより消費したカロリーの方が多い結果で痩せます。この時、身体の中でどのようなことが起きているのか見てみましょう。

ダイエットを始めたとき

カロリー制限を行い、低カロリーの食物を摂ることと同時に運動をして消費カロリ―を大幅に増やした結果です。
身体の中は、飢餓になっています。今まで、潤沢に供給されてきた栄養分が途切れてしまったのです。それを、補うために脂肪と筋肉を消費していきます。この結果、体重が落ちていきます。

生存本能

この段階で、ダイエットの第一段階です。次に、身体の生存本能により、どのようなものも身体に取り込むようになります。これは、リバウンドと言われている現象です。ここで、増加するのは脂肪です。筋肉は、簡単なエクササイズにより簡単に絞ることができます。しかし、脂肪を落とすことは並大抵の努力では落とせません。だから、ダイエットが難しいといわれている理由です。

奇跡の復活

ここで、ダイエット第二段階が終りです。間違ったダイエットは、これの繰り返しです。
ウェイトサイクリングとかヨーヨー現象と呼ばれているものです。消費カロリーを増やすことは、正しいのです。しかし、リバウンドするときに、脂肪だけを増やすのが間違いなのです。この時に、筋肉も増やさないといけないのです。しかし、筋肉は寝ているだけで落とすことが可能ですが、戻すのは10倍の努力が必要なのです。アスリート選手の鍛え上げられた無駄のない筋肉でも、病気で1か月寝ているだけでなくなってしまいます。新聞の見出しで、「奇跡の復活」と書かれますが、まさしくアスリートの短期間での復活は奇跡なのです。

ダイエットしやすい身体を作る

人間の生存本能により、リバウンドが起こります。このときに、筋肉を増やしダイエットしやすい身体を作るのがコツなのです。健康的なダイエットを実践するとはこのことを言っているのです。無理に無理を重ねてダイエットしてもリバウンドで脂肪だけ増やしてまうと、ダイエットできない(し難い)身体を作ってしまいます。

あなたにも訪れる奇跡

最後に、ダイエットで一番難しくて重要なことですが、13号から9号サイズになった身体を維持することです。

身体は、絶え間なくリバウンド活動を行っています。9号を維持するためには、健康状態を保ち、規則正しく、節制した生活を送る他ありません。努力次第であなたにも奇跡を呼ぶことができます。

スポンサーリンク