リバウンドなし、ひとつのことを守れば必ず痩せる心構えを作ろう!

ダイエットに成功するには、たったひとつのことを守ればいいのです。
それは、摂取したエネルギーよりも消費したエネルギーが多ければいいだけのことです。

食べた量よりも、動けば痩せるのはあたりまえです。
なぜそれができないのでしょうか。
甘いものがガマンできない、運動する時間がないなど理由はさまざまです。日々の週間のなかで運動をしていないのだから、いきなり毎日走るなんて目標を立てても続きません。
つまり、日々の生活で消費する量以上のカロリーを取ることがあたりまえになっているせいです。

では解消方を教えます。

それは、ほんの少し考え方を変えるだけです。
少しでいいので動く習慣をつけましょう。
走ったりエクササイズDVDを見て運動をするのは、準備や時間がかかるので三日坊主になりやすいです。
最初はやる気になっていても、続けることはとても大変です。
そこでほんの少しづつ動く心がけからはじめましょう。CM中にスクワットをする、はみがき中に腰を回すなどです。
料理中にはお腹をひっこめて腹式呼吸をしてみましょう。
効果的なエクササイズを知らなくても、どんな運動でもまずはやる週間がつけばいいのです。
やった分だけ確実にカロリーは消費されていきます。
だんだんどんな運動がお腹の引き締めに効くのか、足を細くするエクササイズはどれか、そのようなことが気になって調べるようになればしめたものです。

次は食事について

通常の生活で何をどのくらい食べているかを思い出してください。
かるい朝食、お昼のお弁当、夕飯はガッツリ、おやつにお菓子を食べたとしましょう。現在が理想の体系でないのならば、食べるものをひとつ減らしてみてください。
おやつを食べるのをやめる、もしくは夕飯を軽くするなどです。オススメなのが置き換えダイエットという、1食をダイエット食品に変える方法です。たとえば朝食の食パンをやめてダイエットシェイクにする、もしくは夕飯のごはんを半分の量にするなどです。

大切なのは食事を抜かないことです。まったく食べないというダイエット方法では体調を崩してしまい、最悪の場合不健康になっただけで痩せない可能性もあります。
きちんと食事をとり、可能な限りバランスに気をつけましょう。

スポンサーリンク