5~10分で大丈夫?隙間時間でスッキリ部分痩せ、顔痩せ、太もも痩せ、お尻編痩せ

部分痩せは不可能だと思ってはいかせんか?
ダイエットとなるとどうしても食事制限に長時間の運動、ヒーヒー言いながらバテる自分が目に浮かびます。
ある部分を細くしようとダイエットをすると、胸から脂肪が落ちていくのですが、肝心の太ももや顔などは後のほうです。
胸は落ちなくていいのよ!と嘆いても伝わるはずもありません。
そこまで続けることができず途中で挫折してしまい、どうせ私は痩せられないと思ってる人、多く位らっしゃるのではないでしょうか?
あともう少し脚が細かったら、あと少しウエストが・・・そんな難しい部分痩せの方法を5~10分の隙間時間でできる方法をご紹介します。

お尻編痩せ

姿勢よく立ち、片足を後ろへクロスして10センチほど上げた状態で30秒キープします。
特に何セットとは決めません。
気づいた時に何度かやれば大丈夫です。
そして、お尻の場合は部分痩せをする部位としては比較的簡単な場所です。
エクササイズではなく、日頃意識するだけで、十分に引き締まり、キュッと上向きの綺麗なお尻になります。
まず歩く時の姿勢、歩き方に気をつけましょう。
私は、絶世の美女であり、周りはみんな私に釘付け。
と想像しながら、真っ直ぐ前を向き、やや大股で歩くようにします。
また、立ち方もお尻を意識しておくと上向きになってきますよ。

太もも痩せ

お尻のエクササイズも太ももへ効果が期待できます。
少し形を変えた方法として、まず、壁か椅子に捕まり姿勢良く立ちます。
脚を側面へ上げ30秒キープ
もしくは、後ろへ蹴り上げた状態で30秒キープ。
他にも中腰程度の位置くらいまでのスクワットも太ももへ効果的です。
合わせてマッサージもするといいでしょう。
お風呂に入っている時、手をグーにし第一、第二関節あたりでグリグリと脂肪を流すイメージでマッサージして下さい。

顔痩せ

顔ヨガというのが流行り本なども多く出版されていますが、これも手軽にできるものです。
お風呂に入っている時、ちょっと自宅で暇な時などにちょこちょこやっておくとよいでしょう。
顔を空見るように見上げ、舌をおもいっきり出し同時に息を吐き出します、次に舌を戻し口を閉じ鼻から息を吸います

いかがでしたでしょうか?
毎日少しずつやると効果も現れてきますので隙間時間にぜひ試してみてください。

スポンサーリンク