うしろ姿がお尻で変わる?ぷるるんヒップを手に入れてパンツが似合うイイ女を目指す

年齢を重ねるにつれてたるんでくる余分なお肉。
重力には逆らえないこの頃、それでもトレンドは抑えたいのが女心ですよね。
若さの象徴とも言われるヒップラインの美しさ、どんなに素敵な洋服を着ていてもお尻がだらっと垂れ下がっていてはオバサン丸出し。
では、ぷるるんヒップを手に入れる為にどんなエクササイズをしたらいいのでしょうか。

ムダの無いヒップを作り上げる

たるみは全てムダなお肉。そんなお肉は一刻も早く取り除いてしまいたいですよね。
それらは凝り固まった疲労が蓄積されて出来るもの。適度な刺激を与えてあげれば老廃物を出しやすい状態を作り出します。
お尻にぎゅっと力を入れて、両手をゲンコツにし両尻に当ててゆっくり上に引き上げます。
ぎゅーっとウエストまでそのゲンコツを引き上げて、中心部の肌全体に圧がかかるように押さえつけます。それを何度も繰り返しましょう。これがリンパマッサージです。

下着でがっちりヒップを守ろう

バストにはブラジャー、それと同じくヒップもしっかり保護してあげましょう。
過度な揺れがたるみに繋がります。ヒップをしっかり包んでサイズの合うパンツを履きましょう。はみ出したお尻はラインを崩してだらしない印象を与えます。

太ももから歩くこと

美しいヒップを保つには、それを繋ぐ太ももの筋力が影響しています。日頃から太ももを使って歩く事を意識しましょう。つま先だけで歩いているとヒップラインも歪んでしまい体までぐらぐらです。太ももから足を大きく出して歩くのがポイントです。

ヒップアップエクササイズ

夜のリラックスタイムに、寝転がりながらエクササイズ。
うつぶせになり、足を腰幅に広げて上半身は腕を90度に曲げて支えながら起こします。
ゆっくり息を吐きながら踵でヒップをたたくように二度ずつ動かしましょう。
上げた足はゆっくり腹筋を使いながら降ろします。
これらの動作を10回繰り返しましょう。

太ももとヒップの境をしっかりつけよう

ヒップラインの境が無く太ももと繋がっている状態はだらしないイメージです。
太ももとヒップの境目をしっかりつけるエクササイズです。
仰向けになり膝を立て、足を骨盤幅に開きます。両足の間に丸めたポールなど挟んで一定の幅と確保して下さい。
両手は腰の横に置いて、床から背中とお尻を息を吐きながら浮かせます。体を一直線にさせるイメージで5秒その状態をキープします。
息を吸いながら背中から腰を床に降ろします。ゆっくり10回をめやすに頑張りましょう。

これらはどれもうつくしいヒップラインを保つ方法です。

どれも大事なのは「継続」すること、美しいヒップを手に入れたら、素敵なカラーパンツを履いて街に繰り出しましょう。
いい女になったあなたは皆の視線を独り占めです。
素敵な出会いが待っているかもしれませんよ。