プーアール茶ダイエット

プーアール茶(プアール茶)ダイエットとは

プーアールは少数民族の多い中国雲南地方で作られてきたお茶の一種であり、原料は茶ですが、発酵により外見は黒色、独特の香りがあり、ダイエットに高い効果があると言われています。

プーアール茶は樹齢の高い茶の老木から採取した、大きめの茶葉を使って作られることが多く、これが他のお茶よりもミネラル分が多いと言われる所以です。

天日乾燥を行い、保存することによって自然に発酵が進むタイプが生茶、一種のカビを繁殖させてその力によって発酵を進めて作られるものが熟茶と呼ばれ区別されています。加熱していないため酵素を多く含んでおり、いろいろな健康効果が得られる理由となります。

ダイエットに効果が高いとされているのは、熟茶のほうであり、脂肪吸収を抑える働きや、代謝を促進する機能があると言われています。独特の香りがあり、緑茶とは全く異なった風味を持つため、発酵茶を飲み慣れていない人にとっては、なじみにくいかもしれません。
 

プーアール茶(プアール茶)ダイエットの方法

プーアール茶を使ったダイエットの方法に特に決まりはありませんが、従来のお茶の代わりにティータイムに活用したり、運動前に飲むことによって効果を現します。

ウーロン茶で言われるのと同様に、特に脂っこいものを食べる時などに一緒に飲むことで、脂肪分の吸収を抑える事ができます。

プーアール茶ダイエットは、なるべく長期間にわたって続けて実行することが良いとされているので、品質の良いものを選んでしっかりと継続するようにしてください。

どうしても味や香りが苦手な人には、ちょっと違った方法ですが、サプリメントで摂る方法もおすすめです。
 

プーアール茶(プアール茶)ダイエットのメリット

便秘解消効果、花粉症の軽減、脂肪の代謝促進などの効果がある。飲む時間などは自由で良い。
 

プーアール茶(プアール茶)ダイエットのデメリット

胃腸の働きがよくなり、食欲も増進する。