無理な食事制限はやめてちょっとした工夫でスリムに寝れるコツ 

朝食バナナダイエット、リンゴダイエット、寒天ダイエットなど、ある食材をピックAPUしたダイエットが取り上げられることが多いですが、これは栄養バランスを考えると、あまりお勧めはできません。

やはり栄養のバランスが大事

エネルギーを燃やすためには、栄養のバランスが取れていないと駄目だと習いませんでしたか。
人に必要な栄養素をおけの板だとして考えたとき、何か一つでも低いものがあれば水はこぼれてしまう。
ダイエットを目指して、エネルギーを燃やすのであれば、バランスのいい食事が何よりも基本だということです。

食事制限ではなく、料理と食べる工夫を

炭水化物を少なくしたり、菜食にしたりというような無理な食事制限は、なかなか続きませんし、結局、体調を崩してしまう可能性があります。
そうであれば、料理や食べ方を工夫して、エネルギーを燃やす食生活に切り替えていくほうが絶対にいいですよね。
例えば、料理面だと、お肉を焼くときにも、焼く前にさっと湯通しをして余分な脂を落とす。これは本当にお湯に、しゃぶっとするだけでまったく脂の量は変わってきます。

その証拠に、この作業をした後のお湯を見てみてください。脂がぎとぎとと浮いています。
それから蒸し料理もいいですね。余分な油を使わずに調理をするので、そこにノンオイルのドレッシングを使うと、さらに効果は上がるはず。
エネルギーを燃やすなら、ビタミンB群が大切なので、ビタミンB群を多く含む豚肉の冷しゃぶは、これ以上ないいい組み合わせですね。しっかりと脂を落とした豚肉と蒸し野菜や生野菜。たっぷり食べてしっかり動いてどんどんエネルギーや余分な脂肪を燃やしましょう。

生姜パワーも借りて

漢方にも使われている生姜。この生姜を使わない手はありませんよ。
体を温めてくれる効果があるので、ダイエットにももってこいです。
新ショウガを甘酢漬けにしておいて、箸休めに食べたり、キュウリの酢の物に加えたりしてもおいしいですね。

食べたいものを我慢する食事制限ダイエットは、結局長続きしないはずです。それなら、食べたいものは食べるけど、ちょっと一手間かけてカロリーカットや燃焼パワーアップの路線で、無理のないダイエットが理想ではないでしょうか。
この食習慣が身につけば、もうリバウンドは怖くないはずです。

スポンサーリンク