間違いなく痩せる!食事の前に必ずサラダ、野菜を食べる習慣

野菜はダイエットに良いとされていますが、間違った知識では逆効果になることもあります。野菜を上手に取り入れることで綺麗にリバウンドなく痩せることができます。
野菜で上手にダイエットするためのコツを紹介します。

サラダは毎食、食前に食べる

間違いなく痩せる!食事の前に必ずサラダ、野菜を食べる習慣05

サラダはビタミンCをはじめ体に必要な栄養素が入っています。
おすすめはドレッシングがなくてもおいしいトマトです。
ドレッシングはやめ、ポン酢をかけるとカロリーを気にせずたくさん食べることができます。食前にサラダを食べることで血糖の急上昇を防ぎ空腹を感じにくくなります。

蒸し野菜・ホットサラダを食べよう

生野菜のサラダは体を冷やします。しかしビタミンの摂取には効果的です。
生のサラダを食べた後は、ホットサラダも食べましょう。
お腹もいっぱいになり、ご飯の量も自然に減ります。
耐熱容器に、大根や白菜、人参どんな野菜でも構いません。
ラップをかけて3分ほど電子レンジにかけるだけでホットサラダの完成です。
また、ここに卵を割り入れて電子レンジにかけると巣籠り卵の完成になります。
良質なたんぱく質もとることができおすすめです。

お腹がすいたら野菜スープを飲む

間違いなく痩せる!食事の前に必ずサラダ、野菜を食べる習慣02

ダイエット中にお腹がすいてしまうことがあります。お腹がすくとどうしてもお菓子に手が伸びてしまいます。
また、コンビニなどに寄った場合、不要なスイーツを買ってしまうこともあるでしょう。
お腹がすいたときにすぐに飲むことができる野菜スープを作り1食分ずつ冷凍しておきます。すると電子レンジで温めるだけですぐに食べることができます。

スープは体を温めてくれ、カロリーも低いので寝る前に食べてしまっても大丈夫です。

ダイエットといえばつらい気持ちに耐える、誘惑や空腹をがまんするというイメージがありますが、実は好きなだけ食べることができる空腹を感じにくいダイエットです。
また、肌も綺麗になりますのでぜひ3つの点を確認して頑張ってみてください。

プチヒント 野菜以外の食事の取り方で体型は変わる3つ

ダイエットはまだまだ辛いものって思われがちです。
しかし、それは自分の思い込みや辛い方法でしかダイエットができていない可能性があります。
自分にとって気持ちの良いダイエットをするためにも、まずは簡単にできる食事面でのダイエット法

1.食事は糖質を後回しにすること

間違いなく痩せる!食事の前に必ずサラダ、野菜を食べる習慣01

よく言われる三角食べではなく、野菜→お肉・魚などのタンパク質→最後にごはんなどの炭水化物といった食べ方です。
食べ方を気を付けるだけなら、ランチをみんなで食べにいってもダイエットしていると気づかれずにすみます。
昔1日2食だったのに、今は3食食べていて、身体を動かすことが少ないため、ごはんやパンなどの炭水化物はどうしても摂取過多になりがちです。
これだけを知っているだけでもカロリーオーバーを抑えられます。

2.おやつは禁止しなくて良し

よく、おやつは食べちゃダメですよねっていう人がいますが、これは半分正解が半分不正解です。
なぜなら、残業などで夜ごはんが遅くなってしまいそうな時、少しおなかに何かを入れることは、深夜の暴食を防いだりしてくれるからです。
ただし、ケーキとかではなくて、そういうときは腹持ちがいいおにぎりなんかを食べたり、魚肉ソーセージなんかを食べると良いです。
コンビニのおつまみ系はカロリーが低いものが多いのでねらい目ですよ。

3.自分の欲望に従うことを恐れない

間違いなく痩せる!食事の前に必ずサラダ、野菜を食べる習慣04

意外かもしれませんが、自分の身体のことはやっぱり自分自身が一番よく知っています。
現代は、やっぱり朝食は食べた方がいいという風潮がありますが、食べたくないときは無理して食べることはありません。
食べることがストレスになり、後で反動がきたりします。
体調との相談ができれば、自分の身体に一番合っている食事法を見つけることができます。

どんなことでも、熱中しすぎると当初の目的を忘れがちです。
ダイエットをするのは健康のためという人が多いでしょうから、身体を壊さないように上記のポイントのような自分のできる範囲を広げていくように取り組んでみることが大切だと思います。

スポンサーリンク