リアルダイエット効果方法

シリアルダイエットとは

日本国内のイメージといえば以前は、シリアル=コーンフレークでしたが、現在はトウモロコシ以外の原料で作られたシリアルが、国産メーカーからも販売されるようになり、ぐっと身近な存在になりました。

米や大麦、エン麦、トウモロコシなどの穀物を主原料としているシリアルは、乾物なので保存が利き、そのまま食べる事が出来るので朝食としてよく利用されている食品です。

ビタミンやミネラルを手軽にバランス良く摂取することができる他、食物繊維成分が多いため腸内環境の改善にも効果的です。

すぐに食べられるインスタントな存在でありながら、しっかりとした栄養管理にも使えるシリアルは、ダイエットにも適した食べ物なのです。

シリアルダイエットの方法

 
シリアルをダイエットに取り入れるなら、時間の無い朝食に採用するのがおすすめです。

用意に時間がかからず、バランスの良い朝食を摂取することができるので、朝は抜くことが多いという人には特におすすめしたい方法なのです。

ドライフルーツが入っているフルーツグラノーラや、単品でシリアルをお好みで買っておき好きなようにブレンドするのも良いでしょう。

注意したい点は、コーンフレークのみの商品はそれほど栄養バランスが良いとは言えないので、なるべく別の原料を使用した物を選ぶ事。

コーンフレークが配合されていても構いませんが、中心になっている物は避けましょう。

その他、子供向けのチョコ味の商品や、糖衣が全体的にたっぷりと付けられているものはカロリーが高くなります。

栄養バランスと共に、一食分のカロリーについて、しっかりと確認してから購入するようにして下さい。

牛乳をかける場合は、電子レンジなどで少し温めて使用したほうが、体を冷やさずダイエットの妨げになりません。
 

シリアルダイエットのメリット

手間をかけずにバランスの良い食事がとれる。
 

シリアルダイエットのデメリット

毎日同じ物を食べていると飽きやすい。
 

スポンサーリンク