ヨーグルトダイエット効果方法

ヨーグルトダイエットとは

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、腸内環境を整えてくれる機能が備わっています。

腸内の状態が改善されて良くなることで、便秘解消の高い効果が期待できます。

ここまではよく知られている事実なのですが、腸が活発に機能することで基礎代謝量を見込むことができる、

ということはそれほど考えられていない効果です。

便秘の状態は脂肪をため込みやすく、ダイエットの成功を阻む原因になりがちですから、ヨーグルトを食べることで改善をはかる必用があるのです。

ヨーグルトダイエットは、この点に特に注目したダイエット方法です。

ヨーグルトダイエットの方法

ヨーグルトを使ったダイエット方法はたくさん提案されています。

オーソドックスな方法としては、朝食をヨーグルトに置き換えるダイエット方法です。

ヨーグルトのみを食べるのではなく、フルーツやシリアル等と共に一食とし、摂取カロリー制限も同時に行います。

ヨーグルトを温めて利用する、ホットヨーグルトダイエットという方法でも、朝食に置き換えることが良いとされ、はちみつなどを加えたヨーグルトを電子レンジで加熱し、温めてから食べる方法です。

温めることによって腸の機能活性効果がより高くなり、カルシウムの吸収率が良くなるのです。

食事代わりに置き換える方法だけではなく、通常の食事に加えて、毎日、あるいは毎食ヨーグルトを食べるやり方は、簡単にできるため人気があります。

この場合には、ヨーグルトの分のカロリー分、食事を少なめにすることも大切です。

ヨーグルトにもいろいろな種類がありますが、ダイエットに使用する時には低脂肪か無脂肪のものを選んだり、無糖のものを使ったほうが無難です。

とはいえ、時には気分を変えてフルーツ入りを選ぶなど、続けやすい形で実行して下さい。

ヨーグルトダイエットのメリット

どこでも安価で手に入る。

基礎代謝を上げながらダイエットできる。

カルシウム不足解消。

ヨーグルトダイエットのデメリット

単品なので飽きてしまう可能性があるが、

変化をつけようとするとカロリーがあがりやすい。

スポンサーリンク