もやしダイエット効果方法
もやしダイエットとは

普段の食事にもやしを多く取り入れることで、食事のカロリーを低減することが簡単にできるのがもやしダイエットの魅力です。

もやしは食物繊維が多く、代謝を活性化させるビタミンB2を含んだダイエット向きの食材なのです。

値段も安く、いつでも簡単に手に入れることが出来るという点でも、人気のダイエットです。

 もやしダイエットの方法

もやしをどのようにして食べるかによって、効果はかなり変化します。

軽いところでは、麺類を食べる時に麵の量を減らし、その分をもやしで補うという方法がおすすめです。

例えば焼きそばやラーメンの場合には、半分程度の麵を使用して残りを大量のもやしにするだけで、摂取カロリーを大幅に減らすことが可能です。

主食をもやしに置き換える方法もできなくはありませんが、もやしを多く使ったおかずを中心に据えて、ご飯の量を減らす方法の方が、飽きが来ず無理なく続ける事が出来るでしょう。

この時、まずもやしを先にある程度食べてから、主食にとりかかるようにすることで、効果をアップさせることが出来ますので、食べる順番についても気を付けてみて下さい。

もやしは非常に低カロリーな食品ですから、置き換えダイエットに使用すればかなりのダイエット効果を得ることが可能です。

しかし、いろいろな料理に加えることが出来る食材ですから、無理にもやしだけを食べようとするのではなく、ボリュームアップ用に使ってゆくのが良いでしょう。

あまり火を通しすぎないようにし、シャキシャキとした食感が残る程度の加熱に留めたほうが、栄養分も損なわれず、おいしく食べることができます。

 もやしダイエットのメリット

価格が安く、安定供給されている。

いろいろな調理方法があるので、飽きずに続けられる。満腹感が得られ、便秘解消にも良い。

 もやしダイエットのデメリット

日持ちしないので、こまめに調達する必用があります。

自分で調理しなくてはならない。