さつまいもダイエット効果方法
さつまいもダイエットとは

さつまいもには食物繊維がたっぷりで、便秘解消の強い味方であるということはよく知られていますが、他にもいくつかのダイエットに良い成分が含まれています。

ビタミンC、B2、Eがそれぞれしっかり摂取できる上に、デトックスに良いカリウム、そしてさつまいも特有のヤラピンという成分です。

ヤラピンは腸の動きを活性化する働きを持ち、食物繊維と共に便通を良くする効果を期待することができます。

美容にも健康にも良いこのさつまいもを利用して、おいしくダイエットを成功させましょう。

さつまいもダイエットの方法

さつまいもダイエットを行う時には、皮を剥かずに利用します。

調理方法は自由ですが、焼き芋か電子レンジ加熱したものがよく使われています。さつまいもは150gで200キロカロリー以下であり、ご飯やパンなどの炭水化物よりも低カロリーですが、食べ経すぎない様に目安として覚えておきましょう。
置き換えダイエットに使用する場合は、栄養豊富なさつまいもとはいえ、一日一食に留めて下さい。

主食をさつまいもに変更する方式であれば、毎食行っても問題はありませんが、タンパク質はしっかりと摂るように心掛けましょう。
おやつを焼き芋に変える、という方法でも多少の効果を得る事が出来ます。

ケーキやクッキーは小さくても意外と高カロリーですから、健康的な間食として利用すると良いでしょう。
特に置き換えを行うと、便通が良くなることから短期間で体重が減る可能性が高いダイエットではありますが、良い腸の状態を維持する事で代謝をアップさせたり、太りにくい状態を作り出すことにつながりますので、なるべくならまとまった期間行うようにするのがお得です。

さつまいもダイエットのメリット

甘い物が食べられるので満足感がある。便秘解消ができる。ビタミン不足に陥らないので美容面でも安心。

さつまいもダイエットのデメリット

1年中手には入るが、季節外は少し割高に。便秘解消が効果の中心なので、問題無い人には実感出来づらい。

スポンサーリンク