パイナップルダイエット効果方法

パイナップルダイエットとは

パイナップルには、豊富なビタミン類、クエン酸、カリウムなどに加えて、ブロメリンというタンパク質分解酵素がたくさん含まれています。

このパイナップルの消化酵素を利用してダイエットに役立てようということから、いろいろな種類のパイナップルダイエットが考案されてきました。

フルーツダイエットの一種として、単にカロリー制限を行うためのアイテムとして考えられる以外にも、肉類などを食べる際にパイナップルの機能を利用して、ダイエット中の筋肉維持・増強に役立てることができるとも考えられています。

適度に摂取することで胃腸の調子を整えるパイナップルが持つ、整腸と便秘解消の効果が大きい部分にも注目です。

パイナップルダイエットの方法

パイナップルを食事に置き換えて一日から数日間を過ごす、

という置き換えダイエットのスタイルで行う場合には、パイナップル以外の物は水かお茶だけにし、カロリーを制限する事を中心に実行を続けます。

パイナップルと肉類だけでダイエットを行うという変則的な方法もあり、この場合にはパイナップルだけでなく脂分の少ない肉ならば食べても良いとされています。

パイナップルを食べてから三時間以上時間をおいてから、肉類を食べるようにするというルールがあります。

パイナップルの消化酵素の力で肉のタンパク質が分解され、消化吸収率が上がるため、運動を行った際にしっかりと筋肉量を増やすことにつながると言われています。

どちらもの方法であっても、あまり長期にわたって連続して行うと健康を損なう恐れがあるので、体調に気を付けながら行って、数日程度でやめるようにしてください。

パイナップルダイエットのメリット

タンパク質を効率よく吸収でき、筋肉量の減少を抑え易い。

便秘解消効果。胃腸の調子を整えることができる。

パイナップルダイエットのデメリット

単品なので飽きやすい。

熟していないものを食べると、口のなかが荒れやすいので注意が必要。