ダイエットと節約両立?節約が実はダイエットのポイントだった!

ダイエットのコツは、節約にかかっています!太る…ということは、運動不足、もしくは食べ過ぎが原因なことが多いと思います。
なら、簡単!節約しながらダイエットしましょう。

食費用のお財布を別にする

まずは、食費用のおさいふを別にします。食費は、例えば月に一万、と事前に決めておいて、一万円だけおさいふに入れておきます。
すると、まず自然と外食が減るはずです。外食は経済的にかなりきつい。そう、自炊しましょう。しかも、外食ってついついがっつり食べちゃったり、デザートも…とかなっっちゃいますからね。
自炊にすると、めんどくさくて揚げ物とか減ると思います 笑。これもいいことですよね。
また、ちょっとコンビニでお菓子買お~みたいな、買い食いもしなくなるはずです。だって、買い食いなんてはじめたら、あっという間に一万円なんてなくなっちゃいますからね。

電車、バスなら歩きか自転車!

次に、電車、バスを利用する人…可能な距離は自転車または歩きで行きませんか?
例えば、通勤、通学も、最寄駅の一個前の駅で降りて、歩いて通うというのもいいんじゃないでしょうか。そうすれば、交通費の節約にもなるし、ダイエットにも最適です。

クーラーひかえましょう

これはちょっと特殊ですが、夏はクーラーを控えましょう。
クーラーはむくみのもとにもなりますし、なにより、汗をかくことが大切。
電気代の節約と思って、ちょっとクーラーをひかえてみましょう。
すると、体は健康的に汗をかくことによって代謝もよくなり、体が脂肪を燃焼しやすくなってくれます。

このように、節約とダイエットは密接に関係しています。日々の生活をちょっと工夫したり、ちょっと我慢したりすれば、スマートな体が手に入ります。

ちょっと荒療治ですが、たとえば自分より小さいサイズの服を買ってみるといいかもしれません。すると、痩せないと着れない…着ないと買ったのにもったいない…そう思って、いっそうダイエットにうちこめるかもしれませんよ 笑。