明日でも間に合う!即、効果が出る着痩せの方法 4つ

夏が近づき、ダイエットをしなきゃと思っている女性も多いです。しかし、なかなかダイエットを始められず、冬体型のままゴールデンウイークが過ぎてしまったという女性もいるはずです。そんな方には、明日でも間に合う、即、効果が出る着痩せの方法をお教えします。

1、足首、デコルテは出す

どんなファッションをしていても、足首とデコルテは出します。パンツの時にも足首はすっきり見える7分丈までの長さのパンツを選びましょう。
もちろん、膝から下を出せるハーフパンツやスカートならもっといいです。足首を細く長く見せるため、靴も高めのヒールがあり、足の甲が出るタイプを選びます。

足の甲が見える面積は多い方が脚が長く細く見えます。デコルテも上品に、でも十分出します。かがんだ時など下着が見えないか鏡できちんとチェックして選びましょう。
デコルテが出ていると首が長く見え、全体的にすっきり見えます。できれば、髪が長い人はまとめて頭の上の方に上げ、首回りをすっきりさせるとより効果的です。

2、高めに作ったウエストは締めてメリハリを

次にウエストは少し高めに作り、必ずベルト等で締め、ボディにメリハリをつけます。ダイエットをしていないと、不安でついチュニックなどでウエストを隠してしまいがちですが、逆効果です。
じつは、自分で太目だと思っている人でも、足首とデコルテを出し、ウエストをベルトで締めただけでもだいぶ細く見えるのです。ウエストを高めに作るのは、今年の流行を意識し、また、脚を長く見せるためにも効果があります。

3、自慢できる部分は徹底的に活かす

さらに、自分が自慢できる部分は徹底的に出したり強調したりして活かすことです。誰でも自分の体に自慢できる箇所があるものです。胸が自慢できる方は胸を強調し、太ももが自慢できる方は太ももがすっきり出るファッションを選びましょう。

4、姿勢良く振る舞う

最後に、一番大切なことは姿勢良く堂々と振る舞うことです。特に背筋はピンと伸ばして歩きましょう。それだけで、とてもきれいにすっきり見えるのです。

ダイエットを始めていなくてもだいじょうぶです。足首、デコルテを上品に出し、ウエストをきっちり作り、さらに自慢できる部分を強調し、姿勢良く歩けば即すっきり見えるものです。即効果がでる着痩せファッションで夏を楽しみましょう。