これだけダイエットやっているのに・・痩せない人は我慢しすぎ

今まで、頑張ってこれだけやってきたのに痩せない・・または、あれだけ頑張ったから痩せたけどすぐに戻った、いや、今まで以上に太ってしまったと思っている方必見です。
今までやってきたダイエットは、何かを我慢していませんか?

例えば、炭水化物の多く含まれる、いわゆる主食と言われている、ご飯・パン・パスタなどです。食べないで、おかずでお腹一杯にしていませんでしたか?

栄養を体の中に取り入れる

主食を食べないと、確かにカロリーは減っていますが、お腹一杯になるまでに相当のおかずを食べてしまいますよね。そして、主食が無い分だけお腹がすくのが早く「お腹すいた」といつも思っている状態なので、次の食事の時に体が「たくさんの栄養を体の中に取り入れよう!」としてしまうので、主食を抜いているのに体重が落ちない。となってしまうのです。

もう一つよくあるのが、あんなに頑張って痩せたのに、たった何週間で元に戻ってしまった。または今まで以上に太ってしまった。と言う方。

我慢、我慢、我慢

ここで多いのが、揚げ物はやめます。肉類はやめます。間食はやめます。などと、やめます。ばっかりの人は、我慢が沢山なのでそのやめます。を少しでもやめてしまうと、リバウンドが大きいなものになってしまうのです。

ましてや、お肉を全く食べないと、女性は肌がカサカサになってしまうので、これもダメなんです。脂身をガッツリ食べることは無いとおもいますから、適度なお肉の油は体にとっても非常に大事なものなんです。あまりとりたくないと思う方は、豚肉の場合はバラ肉やロースではなくてヒレにするとか、鶏肉なら脂身の皮は剥がして使うなど、ほんの少し手を加えて脂の部分を取り除いて少量を沢山の物に混ぜて使ってみてください。

コロッケも、ほとんどをじゃがいもにして、玉ねぎと少量のひき肉で合わせ、パン粉をつけて油のどっぷりつけて揚げるのではなくて、フライパンの5ミリくらいしか油は入れず、焼き上げる状態にすれば、かなりのカロリーオフになります。コロッケも沢山作って冷凍保存しておけば、食べる時に焼き上げるだけなので、お手軽です。

我慢しすぎは逆効果

このように、沢山の我慢は絶対にだめですし、炭水化物を食べないのもおすすめできません。ひとそれぞれですが、ご飯の時はかむ回数をちょっと意識して、少量を1口20回はかむ事を気にしてみてください。これだけでも随分ちがいますから。
我慢は、ダイエットに向きません。

スポンサーリンク