結婚式前!半身浴と目標を立てることでスリムな体を手に入れる!

一生に一度の結婚式。
写真も残りますし、親族にも友達にも、もちろん彼にも「きれい!」と思われたいですよね。
結婚式前にきれいになるためのコツ、お教えします。

万能!半身浴 健康にも美容にもいいとされている、半身浴。

もちろん結婚式前の女性にも、よいことがたくさんあります。
まず、代謝がよくなります。
代謝がよくなると、同じ運動をしたとしても消費されるカロリーの量が多くなります。
また、代謝がよくなることで、肌や髪のつやも変わってきます。
肩こりにも効くのですが、肩こりがウェディングドレスの大敵であることは意外と知られていません。
肩が凝っていると、肩が上がり、首が短く見えてしまうのです。
デコルテから上は隠すものがないウェディングドレスは、思った以上に首が目立ちます。
肩こりを解消することで、前から見ても後ろから見てもきれいな、すらっとした首を作ることが出来ます。

効果的な半身浴の方法

半身浴の方法は、簡単。
40度弱のお湯を、おへそくらいの位置まで浴槽に貯めてください。
お湯を入れ過ぎないのがコツです。
心臓の位置まで入れてしまうと、心臓に負担をかけることになってしまいますので、注意してください。
お湯につかると15分くらいで汗が出てくると思います。
そこから10分以上つかるようにすると、かなり全身の血行がよくなるはずです。
ウェディングエステに通っている人は、エステシャンの方におすすめの入浴剤を聞くのも手です。
エステサロンによっては独自の入浴剤を出していたりもしますので、相談してみましょう。
また、半身浴をしながら髪のケアを行うこともできます。
シャンプー後コンディショナーを付け、濡れたタオルで髪を包みます。
そして浴槽に入ると、蒸気の働きでよりコンディショナーが髪に染み込み、つやつやな髪の毛を手に入れることができます。

なかなか長続きしない方は

結婚式が決まったとしても、なかなかダイエットが続かないことがあります。
そんなときにおすすめなのが、次の方法です。
ドレスは作るにしても、借りるにしても、自分の体に合う形に修正をしてくれることがほとんどです。
ドレス選びをして、このドレスにする、ということが決まったときに、お店の人に、「あと○○キロ痩せる予定なので、その細さに合うように修正してください」と言っておくと、嫌でも頑張らざるを得なくなります。
修正の後は、式の前にまた最後の試着をさせてもらえるので、それまでに目標体重になっておくと、式当日も安心です。