モテのためにウエストくびれのない人がやるべきくびれ作りはこれ!

女性はスタイルキープや痩せるためにダイエットなどをします。
しかしただ細いだけでは実はだめなのです。スタイルのためのダイエットの場合、誰もが勘違いするのが取りあえず痩せたらいいっていうことで運動などをします。
ただ細いだけでは男性は喜ばないのです。男性は細い人が好きだと思われがちですが、実はそうではないのです。

モテル為の体づくり

男性が求める理想はバランスの取れた曲線のあるスタイルなのです。
ただ棒のように痩せたとしても男性はそそられないのです。
そしてお腹の部分も言えることで、ただペッちゃんこだからいいってわけでなく、くびれがあるその曲線が美しいとされています。
くびれがあるかどうかでその人の美しいプロポーションの価値が決まるほどです。

ウエストのくびれは手に入れる

なのでくびれ作りは女性にとって重要なことなのです。
どうすればいいのかですが、腹筋をするだけでは腹筋がつくだけでくびれはできません。

大事なのはひねり

普段の動きにはあまりないひねりが美しいくびれを作ります。
上半身を後ろにひねりながら息をゆっくり吐きます。その時にお腹の中から吐き出すようにすることが大事です。腕を前に伸ばしてそのまま5秒ポーズをキープします。
それを左右10回ずつ行います。
さらに片腕を真上に手を挙げてもう片方を肩から水平に伸ばします。上に伸ばしたほうの足を横に曲げずに上げます。それを息を吐きながら行います。これも左右10回ずつ行います。呼吸に気を付けながら行うことが重要です。
このたった2つの5分足らずでできる運動をするだけで1か月後には目に見えてくびれができます。しかし毎日しなければ効果がありません。短い時間ではありますが、毎日行うことで普段動かさないくびれに働きかけて形を作っていきます。
このように簡単にできるエクササイズは有効です。なのでこういうことをすることで食べ物や動き一つにも気を使うようになります。痩せようと思う心をしっかり思って実行するのが大事です。

スポンサーリンク