簡単にお腹をへこませる最高のエクササイズは発想の転換でらくらく!


夏までにダイエット!と思っても、何をやっていいか分からない方が殆どだと思います。よくある絶食系のダイエットや過激な運動系のダイエットなどは、やってみたものの、途中で続かなくなってしまったという方が多いのではないでしょうか。

ダイエットは何をしても効果があると思いますが、やはり一番大事なのは「続くこと」だと思います。どんなに効果が高いと言われているダイエット方法でも、続かないことには何にもなりません。誰しも、生活や仕事をしながら同時にダイエットを行うため、あまり体の負担になるような方法は続かないのです。

後ろ向きに歩くというダイエット方法

今回提案するダイエット方法は、ただ後ろ向きに歩くというダイエット方法です。この方法は主にダイエットを行うというよりも、皆さんが一番気になる「お腹」をへこませることを目的とした運動です。

お腹をへこませることが出来る

人間は歩くときは前を向いて歩く方が殆どだと思います。なので、歩くだけでは決まった筋肉しか使われないので、それ以外の筋肉は弛緩傾向にあります。腹部もそのうちの一つで、歩くだけではあまり使われない場所です。しかし、後ろ向きに歩くことによって、使わなかった腹筋を使う事が出来るのです。

ストイックに腹筋などをやると、疲れてしまったり、腹筋が痛くなり続かなくなったりしますが、この方法だと体に無理なく続ける事が出来るので、毎日ずっと続ける事が出来るのです。先ほども書きましたが、人間は辛いと思う事は長続きしません。仕事や人間関係でストレスを受けているのに、家に帰ってきてまでストレスを感じたくないのです。

なので、逆にストレスを発散させるようなウォーキングを行うということは、現代の働く人たちにとって効果的なことなのです。そのストレス発散に効果的なウォーキングにしながら、更にお腹をへこませることが出来る後ろ向きウォーキングは、本当にお勧めのエクササイズだと思います。

最後に、後ろ向きで歩くという行為は、躓いて転倒するリスクを高めます。行う際は、広い場所で段差がないようなところを選んで行うようにして下さい。

スポンサーリンク