バランスボールダイエット

バランスボールダイエットとは

リハビリ運動用の道具として開発されたバランスボールは、導入が簡単で活用の幅が広いことから、家庭用やフィットネスプログラムへのとりいれが進み、現在では定番の運動器具となっています。

サイズの合ったバランスボールの上に座ることから始まり、体のさまざまな部分を鍛えるエクササイズに応用することができるため、年齢や性別に関係なく人気のあるエクササイズ道具です。

バランスボールは活用法を知って始めて役に立つものですから、まずはどんなふうに使うことができるのかを学ぶ必要があります。

教室に通ったり、DVDや書籍を参考にする他、インターネットで公開されている動画を参考にするのが良いでしょう。

バランスボールダイエットの方法

バランスボールを使ってエクササイズを行い、気になる部分の引き締めや、基礎代謝量のアップでダイエット効果を狙います。

そのためには、毎日短時間であっても構わないので、継続して利用するほうが良いでしょう。

食事制限を行ってのダイエットではリバウンド防止の観点から見ても、筋肉量の減少に注意する必要があります。

バランスボールエクササイズを毎日続ける事で、筋肉の減少を防ぎ、太りにくく痩せやすい状態に近づけることができるでしょう。

バランスボールにはサイズがあり、運動を行う場合に重要なポイントになってくるため、正しいサイズ選びが大切です。

大きすぎるものや小さすぎるものは、使用上危険な場合もあるので、必ず自分に合った大きさのものを使いましょう。

価格の安いもの、品質に不安のあるものの使用は避け丈夫なものを選ぶことも重要です。体を預けることになりますので、安全性の高い製品を購入するようにしてください。

バランスボールダイエットのメリット

骨格のずれを矯正できる。

さまざなエクササイズに活用可能。

バランスボールダイエットのデメリット

継続して運動を続けなければダイエットには結びつかない。