部分痩せの仕組み!どうして部分痩せが出来ない・できる?

部分痩せは不可能だ。
最近ではこうおっしゃる方が増えてきましたね。
しかしそう否定的に断言してしまっては、ダイエットをして痩せようという女性の
意欲を失わせてしまうだけですよね。
なのであえてこう言います。部分痩せは可能です。

部分痩せができない理由

痩せるためには脂肪を減らさなければならないのですが、その脂肪は例えばジョギングやスイミングを行ったとしても
足や手などのある一部分の脂肪だけが使われるというわけではなく、運動によって脂肪は全身から少しずつ消費されて行きます。
全身からまんべんなく脂肪を減らすことで痩せたい部分も少しずつ痩せてくるのです。
皆さんがしきりに「部分痩せは不可能」と言って回るのはそのためです。

では部分痩せは無理なのではないか、という結論に至ってしまうと思いますが、 前述したように、部分痩せは可能です。
詳しく言えば、それは部分「痩せ」ではなく部分「引き締め」という言葉に変えた方が正しいのですが。
細くなるという点では同じなので「痩せる」と同じ意味でしょうから
ここでは「部分痩せ」という言葉に変えて説明させていただきます。

部分痩せの方法は簡単

痩せたい部分の部位を使って運動をすることです。

例えばお腹ならば腹筋運動、足ならばジョギングやハイキングなど。

普段運動不足の方ですと、腕や足、腹などの筋肉が衰えていて、だらんと肉が垂れ下り、だらしない身体になってしまっている方が多いのですが、
これが太く見える原因になっていることあります。
なので、運動で筋肉をつけて欲しいのです。
筋肉を鍛え、たるんでいた身体を引き締める。
それが筆者の言いたい「部分痩せ」になります。

筋肉をつけると足や腕が太くなる?

まれに、筋肉をつけると足や腕が太くなってしまうんじゃないのか、という心配される方もいらっしゃいますが、心配ご無用です。
女性は脂肪をため込みやすい体質ですので、筋肉がついても女性らしいラインを失うことはありません。
気になる方は一度マラソンランナーなどの足を見てみるといいでしょう。
太い人など誰もいらっしゃらないでしょう?

また、運動を続けることで全身の脂肪も燃焼されていきますから、ダイエット効果も倍増していきます。