小顔になりたい!顎のラインをすっきりさせるストレッチ 5つ

ダイエットして、徐々に身体が痩せてきても、 どうしても部分的に痩せないところってありますよね。
特に、顎の下についた贅肉は、 年齢を重ねるごとに落ちにくくなります。
他の部分とは違い、その部分を動かすことも出来ないので、 普通のダイエットでは、スッキリさせる事ができません。
顎のラインがすっきりしていないと、それだけで老けた印象を与えてしまいます。
小顔ストレッチで、徐々に顎の下の脂肪を、落としていきましょう。

小顔のストレッチ運動1【あいうえお体操】

顎の下についた贅肉を、スッキリするストレッチとして有効なのが、 顎をそらせてする運動です。

小顔のストレッチ運動 あ

小顔のストレッチ運動 い

小顔のストレッチ運動 う

小顔のストレッチ運動 え小顔のストレッチ運動 お
顎を反らせて上を向き、口を大きく開いて、 「あ・い・う・え・お」と発音してみましょう。
「う」を発音する時は、口を尖らせて、 大げさに発音するほど効果的です。

小顔のストレッチ運動2

小顔のストレッチ運動2

先ほどと同じく、顎を反らせて上を向いた姿勢で舌を出して、鼻の方へ伸ばしましょう。
少し苦しいかもしれませんが、頑張って、できるだけ舌を伸ばしてください。
これを何度か繰り返します。

小顔のストレッチ運動3

小顔のストレッチ運動3

正面を向いて、口を右に寄せて、3秒キープしてから、ゆっくり戻します。
その後に、同じように左に寄せて繰り返します。

小顔のストレッチ運動4

小顔のストレッチ運動4

上と下の唇をきつく合わせます。
そのまま5秒間キープします。

小顔のストレッチ運動4-2
ゆっくりと元に戻し、今度は唇を突き出します。
そのままの体勢で5秒間キープし、
ゆっくりと元にもどします。

小顔のストレッチ運動5

小顔のストレッチ運動5

顔をゆっくりと右に向けます。
ゆっくりと正面に戻し、左に向けます。
今度は顔を下に向けて、また正面にもどします。
限界まで、きっちりと向く事がコツです。

気がついた時に、このストレッチをすることで、だんだんと顎のラインがスッキリしてきます。
ストレッチする前に、顔や顎の下をマッサージしておくと、効果が出やすくなります。

小顔のストレッチ運動6
もちろん、このストレッチに合わせて、背筋や腹筋を鍛える事で、より効果を発揮しますよ。