二の腕ダイエット

二の腕やせダイエットとは

冬場は長袖で隠れていて気にならない部分ですが、暑い季節に目立ちやすいのが二の腕です。

脂肪もつきやすい上にたるみが発生しやすい部位なので、ダイエットしたいと考えている人の多い体の部位なのではないでしょうか。

二の腕が太くなる原因としては、単なる脂肪太りと老廃物の堆積の二通りの原因が考えられます。

ひざ下と同様に体の老廃物の排出が滞ってしまい、水分でむくんでいる状態の場合は、簡単なマッサージである程度の解消が見込めるので、普段のダイエットと合わせてこまめに実行するのが良いでしょう。
 

二の腕痩せダイエットの方法

二の腕部分を引き締める運動はいろいろと考案されていますが、実際に行ってもこの部分についた脂肪を燃焼させる効果はありません。

体脂肪を消費するためには有酸素運動が必要であり、その部分を動かしたからといって脂肪がなくなるわけではないのです。

筋肉をつけることによってすぐに改善されるのはやはりたるみです。

以前は筋肉があった人ほど、運動を行わなくなってしまった後にたるみが発生します。二の腕の筋肉をしっか鍛えなおすことで、このたるみを取り除きましょう。

日常生活でひじを曲げている時間の長い人は、二の腕部分に老廃物がたまりやすくなります。

セルライトが発生する恐れもあるので、なるべく早く解消するように習慣づける必要もあります。

ひじから脇に向かって、二の腕の両側をマッサージするのが効果的です。

既に二の腕の脂肪のセルライト化が進んでしまっている場合には、強めに絞るように揉みほぐす事を続けると、脂肪として燃焼されやすい状態に近づけることができるので、よりしっかりとマッサージを続けるようにして下さい。

二の腕痩せダイエットのメリット

半袖やノースリーブをスッキリ着こなせるようになる。
 

二の腕痩せダイエットのデメリット

脂肪太りの場合には、ストレッチとマッサージだけではなく、有酸素運動も必要になる。