バランスボールダイエット

バランスボールダイエットとは

柔軟性のある大きなボールを使って、体のバランスをとることそのものを運動として利用し、エクササイズ効果を期待して行われるのがバランスボールダイエットです。

姿勢を正しく保つ筋肉も鍛えられるので、ダイエットをしながら正しい姿勢も身につけることができ、猫背気味や姿勢の悪さに悩んでいる人には、特におすすめしたい運動方法です。
 

バランスボールダイエットの方法

バランスボールを使ってダイエットのためのエクササイズを行う方法は、スポーツクラブのクラスを利用するものと、自宅で実践する方法のだいたい二種類に分けることができます。

バランスボール自体はインターネットなどで簡単に手に入れることができるので、付属しているDVDなどで使い方を学び、好きな時間に利用するのもそれほど難しいことではありません。

スポーツクラブのクラスでは、バランスボールを使ったいろいろな運動方法が考えられていて、それを教えてもらうことができる他に、なかなかうまくできない場合のアドバイスをもらえるところにメリットがあります。

どちらの方法を選んでも、運動効果自体はあまり変わらないので、自分に向いていると感じる手段を選んで下さいね。

バランスボールを使用すると、体のゆがみを体感することができます。

不安定な柔らかいボールの上でバランスをとること自体に、からだのいろいろな部分の筋肉を使用するので、少しずつそれぞれが鍛えられ、姿勢を矯正したり、基礎代謝を上げたりする効果が期待できます。

インナーマッスルと呼ばれる内側の筋肉に特に効果が高いので、関節痛などの軽減にも役立つとして、幅広い年齢層の人にすすめられており、体への負担が少ないといわれています。
 

バランスボールダイエットのメリット

鍛えにくい部分の筋肉を強化できる。姿勢矯正効果が高い。
 

バランスボールダイエットのデメリット

少し広めの場所で行わないと、失敗したときに危険がある。