久しぶりに体重を測った時!ダイエットをやるぞと決意した時に必要な事

ダイエットに失敗した経験のあるひと!?
と言う質問を女性に投げかけたら、YESと答える人はとても多いでしょう。
ダイエットしたいけど、なかなか実現できないって人は多いのではないでしょうか。
ダイエットの魅力は、頑張れば頑張った分、必ず数字として成果が出る事です。

ダイエットを本気で決意した

●女優さんやモデルさんを見た後に、全人鏡で自分を見てしまった時!
●友人の結婚式に呼ばれた時!
●久しぶりに体重を測った時!
●去年着ていた服が窮屈に感じた時!
●水着の着る季節が来た時!

ほんと、些細なきっかけで、シーズンなんて関係なく、ダイエットしなきゃって思う瞬間はたくさん訪れますよね。
そんな些細なキッカケでいいんです。
ふとダイエットしたいなと思った時、そんな時がダイエットを始める時です。

ダイエットを始めましょう

若ければ若い程、基礎代謝があるせいか、ちょっと太ったなと思ったら、食事制限や軽い運動で、比較的痩せやすいと思います。
でも、悲しい事に年と共に筋力も低下し、運動量も減ってくるため、脂肪は落ちにくくなります。
(あくまでそういう人が多いだけで、全ての人に当てはまる訳ではありません。年配の方でも、若い人並の基礎代謝がある人もいます。若い人より、鍛えていらっしゃる方もいますよね)

ちょっとの運動でもハードに感じてしまったり、一番やっかいなのが、意思が弱くなっている事です。
「今日こそ」と決めていても、すぐに「明日から」になっちゃう人はダイエットを失敗していませんか?
「運動をしたいけど時間が無い」そう言ってる人は、ダイエットに失敗していませんか?
言い訳をしていても痩せません。
だからまず「言い訳」を辞めて「決断」することにしましょう。

ダイエットする事を「決断」して、信念を貫くことができれば、ダイエットは成功します。

ダイエットの秘訣

まずは、決断をする事。
固い固い決断にして下さいね。ハードな事をする必要はありません。自分が楽しんで続けられるダイエット方法を探す事。
無理をしたら続かないのです。続かなければ意味はありません。辛い食事制限は必要ありません。
無理のない量を少しだけ減らすだけでいいんです。

筋力をアップしながら、食事量を調整すると、基礎代謝が増えるのでリバウンドしにくくなります。
肩甲骨の間の筋肉など、エネルギーをたくさん必要とする筋力を鍛えると効果があります。