マシュマロ女子かわいいから、痩せなくていいよ!「マシュマロ女子」の誘惑。

「マシュマロ女子」という言葉が、ネットを中心に流行っているようですね。
これまでも、太り気味の女子のことをぽっちゃり等で柔らかく表現することはありました。
ただ、このマシュマロっていう響きは、ゆるふわな雰囲気も相まって、いかにも女子っぽい
そんな感じしますね。

でも、ちょっと待ってください!

今太めの方、ダイエットを始めようとしている方、ダイエット中の方はマシュマロ系という言葉を鵜呑みにしないでください。
確かに「無理に痩せなくても大丈夫なんだ」って安心したり錯覚しますが、それは本当にあなたのためを思って発信されたメッセージでしょうか?

あなたが痩せたいと思った理由はそれぞれあるはずです。

好きな人のため、かわいい服を着こなすため、若かったあの頃のボディを取り戻すため…
そんな、頑張っている(頑張りたい)あなたに対しての、周りからの「そのままでいいよ」という声はただでさえあなたのダイエットへの障害になります。

太っている自分自身を正当化

ましてや、「マシュマロ系」なんていう便利でふんわりした表現にすることで、太っている自分自身を正当化できてしまうこの風潮は、非常に危険です。

誰だって、痩せるために運動を続けたり、大好きな甘いものを控えたりする努力は大変です。
できれば楽して痩せたい、キレイなボディを手に入れたい、というのは自然な気持ちです。

ただし、ダイエットを成功させるには、痩せた自分の理想の姿を常に思い浮かべながら、頑張ることが欠かせません。そんな頑張っているあなたを見て、周りの頑張ることを諦めた人たちが言うのです。「マシュマロ女子かわいいから、痩せなくていいよ」って。

一見、友人思いの言葉に聞こえますが、変わりたくない自分を正当化するだけでなく、勝手にあなたに痩せられてしまうと困るので、そういう便利な表現で、あなたを今の状態に留めようとするのです。

本気でダイエットをしたいのであれば、甘い響きに騙されることなく、理想を描いて努力することが大事です。
本当に手に入れたいものを見失うことなく、頑張ってくださいね!

スポンサーリンク