たったこれだけで痩せる!行動を変えるだけで簡単に腹部が痩せるダイエット

腹部がやせている女性はとても綺麗に見えます。

しかし、残念ながら油断していると腹部からお肉がついていく女性は多いものです。普段の何気ない行動を少しかえるだけで簡単に腹部がやせるダイエット方法をご紹介します。

1、ウエストが少しきつめのズボン、スカートを履く

楽だからとウエストがゴムのズポンやスカートを履いている人は大勢います。1度ウエストゴムのズボンを履き始めると手放せなくなります。しかし、ウエストを甘やかしてはいけません。

パジャマ以外のズボンやスカートはウエストが少しきつめのものを選びます。常にウエストが少しきつめのズボンやスカートを履いているとウエストを意識するようになり、ダイエットにつながります。

2、座る時は背筋を伸ばし、腹部はひっこめる

毎日の生活で座っている時間は長いものです。座っている時、背中は丸まり腹部はだらんとしていませんか。座る時には背筋首筋を伸ばし、腹部もまっすぐ緊張感を持たせます。

この格好を保つだけで背中と腹部の筋肉を使うことになり、ダイエットになります。大変エレガントに見えるので印象もアップします。

3、トイレで便座に座ったら、脇腹を伸ばす

皆、日に何度かはトイレに行きます。トイレで便座に座った時もダイエットのチャンスです。

便座に座った時には、まず上半身を左に傾け右の脇腹を伸ばし、そのまま3秒ほどキープします。

同様に左の脇腹も伸ばします。左右2、3回ずつ繰り返します。

もちろん、トイレが混雑している時には早めに切り上げましょう。

4、夜寝る前にゆっくりと腹式呼吸

夜寝る前にベッドに入ったら、目を閉じて腹式呼吸をします。今日あった良い出来事を思い浮かべながら腹式呼吸をすれば、ぐっすりと眠れます。腹式呼吸をする時は、ゆっくりとおなかが膨らんだりへこんだりするのを意識しながら呼吸します。

ちょっとした行動パターンを見直し、行動パターンをかえるだけで簡単に腹部がやせ、スリムな体を手に入れることができます。
この行動を繰り返していけば、習慣となり、意識せずとも腹部がやせる行動がとれるようになって行きます。楽しみながら、行動パターンを変えていきましょう。

スポンサーリンク