顔痩せすると美人度20%アップ!簡単アプローチ法

最近鏡に映る自分の顔を見ると、頬の肉はたるみがちだし瞼は重そうだしなんだか老けたような気がする。そんなふうに感じたことはありませんか?それは顔に余計な脂肪がついたり筋肉が衰えている証拠です。そんな方には是非顔痩せしてもらって若返るだけでなく、さらに美人度をあげる方法を試してもらいたいです。

クリームを使って顔マッサージ

手っ取り早く顔の印象が変わるのがこのマッサージ。まずは顔のマッサージ用のクリームを準備します。皮膚に無駄な摩擦を加えないようにするためです。顔の中心から外へ向かって、親指以外の四本の指を使って頬骨など骨格に沿って老廃物を流すイメージでゆっくり、やや強めの力で押し流します。少し痛いかな、という程度にとどめておきましょう。週に1~2度程度で十分です。

蒸しタオルを活用して

まず電子レンジを使い蒸しタオルを作ります。30秒ほどで出来るので、火傷しない程度に冷ましてから顔を覆うように置きます。起きてる状態でもいいですし寝転びながらでも大丈夫。一番リラックス出来る状態であたたかく心地よい気分を感じましょう。おすすめは夜お風呂に入ってから寝る前の時間です。こうすることによって、一日酷使した目のまわりの筋肉や顔全体の筋肉をほぐしてくれるので顔痩せに効果があります。

笑顔でいること

思いっきり笑ったとき、顔の筋肉が痛くなった経験はありませんか?笑うという動作は顔の筋肉がとても動くので、表情筋を鍛えることに繋がります。そんなに笑う機会なんてない、という方は起きてから洗顔する際にでも鏡に向かって笑顔をつくってみましょう。不自然にではなく、口角をあげてニッコリと優しく微笑むようにするのがコツです。もちろん日頃から楽しいことをみつける努力をして、積極的に笑顔でいることを心がけるのも良いことです。

顔痩せは一見難しそうに感じますが、日頃から笑顔でいるよう心がけたり、ワンポイントのお手入れだけでも十分に効果があります。顔が痩せて引き締まると、表情も変わってキレイになります。是非おためしあれ。