歯磨きダイエット

歯磨きダイエットとは

ミントの効果と人間心理の両方を利用したダイエット方法としておすすめしたいのが、食後すぐに歯を磨くという歯磨きダイエットです。

一度歯磨きしたあとに何かを食べると、また磨かなくてはならないので面倒に感じ、なんとなくのムダ喰いを防止することができるのです。

面倒くさいことが嫌いな人にほど効果が高いと言われていますが、歯磨き粉のミント味が食欲を抑える効果を持っているという点で、誰にでもある程度の効き目を実感できる方法です。
 

歯磨きダイエットの方法

食事のあと、すぐに歯を磨いてしまいます。実践するのはこれだけなので、非常に簡単な方法です。

ダイエット中だから食べてはいけない、と考えれば考えるほど食べたくなってしまう、という悪循環に陥ってしまう前に、歯磨きをしてしまうことで終止符を打ちましょう。

誰でも経験があることだと思いますが、歯磨き粉を使って歯を磨いた直後に何かを食べると、非常に奇妙な味がして、全くおいしく感じられないものなのです。

それを知っているので、食べることを自然と諦めることができるというわけですね。万が一、食べてしまったとしても、おいしくないので続けては食べないという効果も期待できます。

間食・つまみ食い防止、夜食防止に特に役立つ方法だと言えるでしょう。

また、マウスウオッシュでも同じような効果を得られます。

これを利用して、食前に歯磨きをして食事の量を減らす、というやり方もありますが、ダイエット中であっても食事はなるべくストレスなくおいしく食べる方が良いので、こちらの方法は最終手段として普段は封印しておきましょう。

少量でもよく噛み、おいしく食べる事でストレスも軽減できる、という部分も大切なことなのです。
 

歯磨きダイエットのメリット

間食・夜食の抑制効果。デザートのカロリーを削減できる。
 

歯磨きダイエットのデメリット

仕事中や自分の家ではないところでは実践が難しい。