身近にいるスリム人を参考にダイエットが長続きのコツ!

夏もそろそろ終わりになり、ダイエットは終了、食欲の秋に突入の人もいるかもしれません。
ダイエットは夏だけのものでしょうか。改めて考えてみましょう

ダイエットは一時的にするものじゃありません!

太ったからと、慌てて痩せるためにするダイエットはもう卒業しましょう。

日々常にダイエットを意識するのです。

太ったから痩せなくちゃでは無く、 自分は決して太らないのだと心に決め、摂生を心がけるのです。
具体的には毎日食後に食べる甘いお菓子の習慣を見直し、代わりにナッツ類を口にする。
甘いジュースの代わりに、ハーブティやほんのりと甘くフルーツのフレーバーのルイボスティを飲む。
炭水化物を極力控え、良質のタンパク質をしっかりと取る。
酵素をたくさん身体に取り入れるように心がけ、ローフードを実践してみるなどがおすすめですが、 これらの食生活は、スーパーモデルやミスユニバースなどの大会に出場する女性達が日常的に実際に行っているものです。
彼女達の多くは、一時的にショーに出るためでは無く、常にこうした食生活を行っています。

真似をするだけで、ダイエット効果だけじゃなく、美しさもどんどん磨かれていきそうですね。

実際に痩せているひとの真似をする

ダイエットをしなくちゃ、が口癖の人はいませんか。
そう言いながら実際にダイエットをしている人が少なく感じるのですが、これは何故でしょうか。
おそらく口にすることで満足していたり、その後友人にダイエットなんて必要無いよと言われて、納得してしまっているのではないでしょうか。

意気込みは自分の心に仕舞って、実行あるのみですよ。
今日からじゃなく、これからずっとを最終目標にダイエットをするのです。

その際にまず参考にしたいのは、身近にいるスリムな体型を維持している人です。
注意深く女子会やランチで同席した際にそのその女性の注文した食べ物や、食べ方を観察してみてください。
きっと、何かがあなたと違うところがあると思います。

少しずつ、自分の食生活やライフスタイルを痩せ型にシフトしていきましょう。
新しいライフスタイルが板についた頃には、すっきりボディとなっているはずです。