リバウンドをしない為に!目標を立てることはダイエットで重要

今年こそダイエットを成功させようと思って食事制限をしたり激しい運動をしたりしてもストレスがたまってしまい結局リバウンドしてしまう方は少なくはないと思います。
ダイエットは上手に行わないとかえってリバウンドを引き起こしてしまいます。そんなダイエットを行う上での心がまえをご紹介します。

目標をしっかり明確にする

ただ痩せたいという理由でダイエットをしても目標がないとなかなか達成できないものです。なんのためにダイエットをするのかを最初にしっかりとまとめておきましょう。
例えば今年の夏はビキニを着たいからダイエットをする、好きなアーティストのライブまでに痩せるなどの明確な目標を立てておくとそこに向かってダイエットを行えばいいのですから精神的にも楽になります。

少しずつ目標を立てる

先ほどダイエットを行う上に目標を立てるのは非常に大切なことと書きましたが、その目標があまりにも達成が難しい場合ゴールが見えなくて途中で挫折をしてしまうことも考えられます。
最初は一ヶ月にマイナス3kgと無理のない程度の目標を立てましょう。こうすることによってゴールが近く感じてやる気もでてくるでしょう。

体調の悪い日は無理をしない

長いことダイエットを行っていると体調の悪い日というのがあるでしょう。とくに季節の変わり目というのはどうしても体調を崩してしまいがちです。
体調の悪い日は思い切って休むことも大事です。あまり毎日の食事制限や運動習慣にとらわれすぎないほうが心身ともに負担が少ないでしょう。

ダイエット成功時のご褒美を考える

ダイエットに挫けそうになったとき、ダイエットの成功による自分へのご褒美を考えるのも効果があるものです。ダイエット前は履けなかったジーンズが履けるようになった、痩せて彼氏と海に行って水着姿を彼氏にほめられている自分などを想像すると自然とやる気がでます。ご褒美があると人間頑張れるものですよ。

いきなりダイエットをはじめるのではなくて、最初にしっかり目標を立てるのがダイエット成功の秘訣です。

スポンサーリンク