モデル体型維持のカギ ダイエット効果24選

モデル体型になりたい!モデルとあなたの違い、それは、体型でお金を稼いでいるかどうかということです。仕事の有無がかかっているから、生半可な気持ちでダイエットしているのでは、ないのです。

モデル体型と一言で言っても、実際にはどのような体型なのでしょうか?医学的な適正体型との差を見ると、愕然とします。

モデル体型の体重は(身長ー100)×0.8kg以下で算出し、医学的な適正体重は身長(m)×身長(m)×22で算出します。

身長が160センチの場合、その差はなんと8.32キロもあるのです。

モデルはもともとスタイルが良かった、または食べても太らない体質だと思っている人多くないですか?そんなことはないのです。みんな驚くほど努力しています。そして、美に対しての執着を大事にしている人が多いです。

これだけの差を維持するために、彼女たちはどのような生活をしているのでしょうか?食事に注目して彼女たちの毎日をちょっと覗いてみましょう。またモデル体型になる為のアドバイスも一緒に参考にしてください。

1.人に言わずに、ダイエット

人に言うことで、自覚が出てくるという意見もありますが、ダイエットしていない友だちは、無意識のうちに、ダイエットしている人の足をひっぱる傾向があります。
今日ぐらい、いいよね!とやさしく足をひっぱってくれます。

2.例外をつくらない

明日から、とか一日ぐらいいいわ、とか自分に甘くすると、いつのまにか、例外だらけになってしまいます。

3.食べるものを決める

ただ単に、食べないのでは、お肌も荒れ、覇気のない魅力とは程遠い女性になってしまいます。ビタミン、ミネラル、たんぱく質など、必要な栄養素を摂りつつ、甘いもの、炭水化物を極力減らすのですが、自分の体重を維持する、あるいは、減らすための食事の量を、把握しておきます。こまめに、体重を測ることです。

モデル体型維持のカギ ダイエット効果24選 01

4.黄緑野菜

食事は栄養バランスのとれた食材を摂取する必要としますので、特に黄緑野菜は毎日摂取し脂肪分も適度に必要です

ただし本来人間の身体を休めている時間帯深夜には食事は控えないとあっという間にウエストに脂肪が付いてしまいます。
出来る限り固定した食事時間帯を一日のタイムプランを立てて食事をとることが必要です。

5.きちんとわかって食べています!

今日はカルシウムをこれだけ取った、ビタミンも、これはAだった、Bだった、Cだった、Eだった、タンパク質も、炭水化物も、脂肪もこれをこれだけ取っている、などと、無意識に計算しながら食事をとっています。
ただ、おいしいといって味覚だけに頼って終わってないです。

栄養のバランスと、酸性食品に片寄ってないか、など心の中では入念なチェックが入っています。いちいち、外には言わないですけど、栄養のことは詳しい人がほとんどです。
おまけにカロリーまで、ある程度おおかたの目安をつけながら食事制限していくので、しっかりしていて自分をコントロールできる自己管理能力が大切です。

6.品数多くして、満足感を得る

食べ物は、ひとくち、ふたくち目がおいしくて、そのあとは、意外に惰性で食べていることが多いもの。そういった点から考えると、ひと品の量を減らして、品数を増やせば、満足感が、得られるのです。

7.無駄に甘いものを買わない

コンビニで、ついつい甘いものを買ってしまいがちなら、それは、きっぱりやめましょう。
フルーツ、ナッツなどをおやつにします。目の前から、甘いものを追放します。

モデル体型維持のカギ ダイエット効果24選 02

8.暇なときにはあんまり物を口に入れない!

水分でもアルコールだとか、コーヒーなどの嗜好品は飲んでもすぐ下から出る(利尿作用がある)、ということで、栄養学的には水分を接種したことにはならないのです。

同じ水分を取るにしても、何の水分なのか、この時間なら砂糖が入った物の方がいい、などその時間帯にふさわしい飲料を、自分でよく選んで上手にうまく取ります。他人はいちいちそんなことまで言いませんから。

9.よく噛んで堅い物が頭の刺激にも胃袋にもいい!

よく噛むと、脳の働きが良くなると言われています。
そして、唾液がたくさん出るのでガン予防にもなります。
唾は、ガン予防になるほどたくさん栄養をもっています。

だからいいことづくめで、一度口に入れた物は40回以上噛むといいです。
胃袋にも優しく、少しずつ満腹感を感じるので、食べすぎを確実に防いでくれます。

とにかく、柔らかいもの、口当たりのいい物ばかりを選んで食べないことです。
カタクチイワシとか醤油とマヨネーズを混ぜた物につけながら時間をかけて食べるとか、なにかおいしく食べられるように工夫をしながら食事をとります。

10.おやつを食べたい時はどうする

モデルといっても、時には口寂しくなって間食をしたくなる時があります。しかしそんな時、脂肪分の多いスイーツや酸化しやすいスナック菓子は食べません。

モデル達はおやつにおしゃぶり昆布やスルメなどのローカロリーで噛みごたえのあるものを好みます。甘いものが欲しい時には、ナッツや果物の甘味と栄養が濃縮されたドライフルーツを少し口にします。

モデル体型維持のカギ ダイエット効果24選 03

12.野菜たっぷりのスープはヘルシーでビタミンたっぷり

野菜が入った温かいスープは、一度に様々な種類の野菜を沢山食べる事が出来ますから、ビタミンをたっぷりとることが出来ます。

また、スープはお腹にたまるので空腹感を感じることもありません。生姜などをスープに入れると身体が暖まり、代謝も促進されるので更なるダイエット効果も期待出来ます。スープは一度に大量に作っておき、夕食として食べるのがお勧めです。

13.食事は8分目までしか食べず、後は残す

まず、夜8時以降は食べない。これはよく聞きます。痩せるうえでもとっても大事なことではあります。さらにモデルを目指している子たちは食事をとっても「あえて用意しておいた8分目までしか食べず、後は残す」と言う子が多かったです。食事のマナーとしてはちょっとどうかと思いますが、食欲を1歩前で止める。という行為として普段から満腹感を避けて行くことを視覚で認識すると言うことでした。

14.夜遅く食べるときはカロリーを控え目に

寝る直前に食事をしてはいけないことは知っていても仕事の関係からなかなか実践できない人もいますよね。そういうときは、夕食は野菜スープやサラダなど食物繊維がたっぷりでカロリーの低いものだけを食べましょう。彼女たちも実際、仕事が忙しく丁度良い時間にばかり夕食を取れるわけではありませんが、このようなちょっとした工夫をしています。

食事のことを考えると、摂取カロリーにばかり注目してしまい、必要な栄養やビタミンが不足してしまう危険があります。これでは皮膚トラブルや体調不良を招きかねません。闇雲にカロリー制限をするのではなく、摂取する内容と時間を少しましょう。

モデル体型維持のカギ ダイエット効果24選 04

15.抜きは厳禁!

○○抜きダイエットなども禁物です。一定の食材や一定の栄養素を排除することが体に良いわけはありません。体に良くないことをして痩せることは後々リバウンドしてしまったり、体調不良の元ですから止めましょう。

16.とにかく水分を大量に摂取すること

水がダイエットの必須アイテムであることはよく知られていることです。では、どのような水を飲めば効果的なのでしょうか?水には軟水と硬水があり、日本の水はほとんどが軟水ですが、ヨーロッパの水などは硬水が多いです。その違いは水に含まれるミネラルの量で、硬水の方がミネラル豊富です。

飲み慣れない人には少し違和感があるかもしれませんが、ミネラルを簡単に摂取できる水として硬水がお勧めです。

17.ほっそりした体型を強調する服を着る

よりスマートに、よりかっこいい服を着るようにします。試着すれば、お店の人は、褒めてくれるし、友だち、同僚も、褒めてくれます。褒められるとうれしくなり、またがんばろうと意欲が湧きます。良い循環ができます。

モデル体型維持のカギ ダイエット効果24選 05

18.ストレッチエクササイズ

やはりウエストのくびれ、ヒップのはり等はストレッチを毎日欠かさず実施が必要です。筋トレも定期的に必要ですが、多すぎても良くないです。

19.有酸素運動

基本的に有酸素運動がいいので、ウォーキングが良いと言う人が多いのですが、ただ歩くのではなく、ヒールのある靴で綺麗に歩く。という人が多かったです。そんな長時間ではなく、有酸素運動に効果的な45分くらいの時間でヒールの靴でまっすぐ綺麗に歩くことが綺麗な足を生み出すことにもつながるそうです。

20.自宅での服

出来る限り体にぴったりフィットした服で生活しています。
どうしてもゆったりとした服ですと楽ですが、身体自身の緊張感が無くなりどうしてもゆるみがちとなり体型を崩してしまうことがあります。

21.いろいろ試す(好奇心)

リンパマッサージやセルライトを取り除くマッサージ、エステ、加圧が出来る下着、サプリなど様々なものがありますが、とにかく試し自分に合うダイエット方法を探し続けることが大切です

モデル体型維持のカギ ダイエット効果24選 06

22.流行に敏感になる

モデルたちは時代の最先端にいます。ファッションはもちろん、食生活、ダイエット法、ダイエット用品、あらゆる情報に彼女たちはとても敏感です。
モデルの仲間同士であらゆる綺麗になる情報が飛び交っています。

一般の人は最先端にいないのでできない?いいえそんなことはありません。
ネットを使えば、いくらでも最先端の情報は入手できます。
良いといわれるダイエットや食事をどんどんモデルのように好奇心旺盛に楽しみながら試してみることがとても大切です。

23.ストイックになる

デルたちは、自分に厳しい人が多いです。一見ちゃらちゃらしているようにみえるかもしれませんが、彼女たちは誰もが仕事がなくなるのを恐れているのです。
ですので、誌面や画面では明るく振舞っていますが、見えない所でライバルより綺麗になり、良いお仕事がいただけるように非常に努力をしています。

寝る前の食事制限や、カロリー摂取、エクササイズなどは一流モデルにとっては、あたりまえのように生活に組み込まれています。
彼女たちを見習って、ぜひ今日からこれらのことを生活に組み込んでみましょう。

24.良い習慣をつける。

体型は毎日の習慣によって作られるのは、はっきりわかっています。
生活習慣病とまったく同じ原理です。
上のような方法を、毎日続けることが肝心です。
モデルたちは非常に良い習慣を自分のものにして、あのすばらしい体型を維持しています。
習慣を変えるのは、はじめは大変ですが、軌道にのせればこっちのものです努力しましょう。

まとめ

いかがでしたか?甘いものを食べてだらっとしているのと、みんなの憧れの視線を浴びるのとはどちらが「気持ちいい」ですか?モデルたちはそれがよくわかっています。
努力すれば、必ずあなたも経験できますよ!こうして、厳しい自己管理の向こうには、スリムなかっこいい自分がいるのです。
ストイックなようですが、結果を思うと、楽しくなりますね。

スポンサーリンク