食事制限無し!健康的に-2キロ/月を実現するための方法

世の中には溢れ出るほどのダイエット方法が紹介されています。中でも、食事制限を行うものは非常に多いです。“炭水化物は摂取するな!”、“肉は食べるな!”というようなものが目立ちます。しかし、食事制限を行って栄養を十分摂取できないダイエットは健康に悪いだけでなくリバウンドリスクが非常に高いのです。リバウンドでダイエット前以上に体重が増加した人も多く目にします。

食事制限を行わないダイエット

そこで注目すべきなのが食事制限を行わないダイエットです。健康的にダイエットを行うことこそがリバウンドリスクを抑えることにも繋がります。ですが、“運動は全くしない”というような気楽なものではありません。厳しいものではないですが、最低限の運動は必要であり、これに関しては後述します。

1日3食を5食に増やす

まず食事制限を行わないということですが、前提としてお菓子や清涼飲料水は控えるようにしてください。水とお茶を中心にして、運動時にスポーツドリンクを飲む程度にしましょう。そして、1日3食を5食に増やしてください。3食で食べる量を5食に分割するので、1回あたりの食事摂取量は減ることになります。これによって胃の縮小効果が実現するので、食べ過ぎない体を作ることができます。

また5食の栄養バランスもできるだけ偏りがないようにしましょう。これは非常に大切なことです。なぜなら、このダイエットには食事順序があるからです。この順序とは『食物繊維→タンパク質→炭水化物』の順であり、食事メニューは単体で食べてください。肉をおかずに白米を食べるという行為はNGということです。

軽い運動をプラスすると効果的

1日5食と食べる順序を意識できたあとは軽い運動をこなしましょう。本当に軽いものですが、サボると食生活を革新した効果が薄れます。運動メニューはとてもシンプルで、毎日20分以上歩いてください。通勤のときに歩くだけも問題ありません。そして、毎朝10回でいいのでスクワットをしましょう。体幹が鍛えられ、代謝がよくなります。最後に寝る前のストレッチをこなせば十分です。

この方法は本気で取り組めば-2キロ/月以上を可能にしてくれます。しかし、無理は禁物なので最初は上記のポイントを抑えて気楽に取り組みましょう。きちんとここで説明したことを実行できれば必ず成果がでます。

スポンサーリンク