金魚運動ダイエット

金魚運動ダイエットとは

金魚運動とは、腰痛改善や骨格のズレを矯正する効果が期待できる簡単な運動方法で、床に寝転がった形で行うエクササイズの一種です。

一人でもできる他、誰かに足を持ち上げて左右に振ってもらう方法で取り入れるのが基本の形でしたが、もっと楽に行えるように開発された金魚運動機を利用するのが、現在では一般的でしょう。

一時期テレビショッピングなどで大流行した金魚運動装置ですが、使い方を誤ると腰などを痛める原因となることがあるので注意が必要です。

無理のない範囲で使用し、あまり可動範囲を大きくしすぎない方が良いでしょう。

機械を使用した場合には、運動効果そのものはあまりないものと考え、長時間やり過ぎないようにしてください。
 

金魚運動ダイエットの方法

金魚運動を機械を使って行う場合、下半身を左右にゆらしているだけであるため、それほど運動効果を得ることはできません。

しかし、骨盤の位置を矯正するなどの、骨格のズレを軽減する効果が期待できます。

結果的には下半身やせにつながるものではありますが、金魚運動だけで減量はできないので、誤解の無いように上手に機械を利用して下さい。

可動範囲を大きくしすぎたり、長時間使い続ける事によって腰痛や膝痛を起こす場合がありますので、異変を感じたらすぐに使用を中止しましょう。

健康効果を期待する器具として捉え、ダイエット生活の一部として採り入れる程度にとどめましょう。

リラックス効果、内臓の調子を整える効果などはあるとされているので、全く無意味にはなりませんが、痩せるために購入する道具ではないと言うことができます。

既に持っている場合には軽く継続するとともに、脂肪燃焼については別の運動や機材に求めるのが正解です。
 

金魚運動ダイエットのメリット

骨盤のズレ、腰痛の解消に役立つ。
 

金魚運動ダイエットのデメリット

間違った使用法をとると、体を傷める原因となる。

ダイエット効果は小さい。