エアロビクスダイエット

エアロビクスダイエットとは

エアロビクスは、ダンスの動きを使って有酸素運動を行い、効率よく体脂肪を燃焼することを目的に行われるダンス系エクササイズです。

日本でも以前大流行しましたが、現在も定番のプログラムとしてスポーツクラブなどにクラスがあり、簡単に参加することができます。

運動の強さ、動きの簡単さなどによって、初級〜上級までにクラス分けされていることが多く、慣れるまでは一番下の簡単なクラスに参加した方がついて行きやすいでしょう。

タイではエアロビクスがかなり推進されていて、公園やショッピングセンター前などの広場を利用した野外エアロビクスが盛んです。

無料で参加できるようになっていて、国民の健康増進のために行われている事業なのですが、参加している人は驚くほど多いものです。

このように、本来はどこででも、誰にでもできるのがエアロビクスですから、上手にできなくでも諦めず、慣れるまでゆっくりとがんばって継続してみてください。
 

エアロビクスダイエットの実践と活用

エアロビクスのクラスに参加して、前に立っているインストラクターの動きをまねながら行うのが一般的です。

日本では主に室内で行われ、服装に特に決まりはありません。

とはいえ、人前で踊るのはちょっと恥ずかしい、と考える人にとっては、意外と敷居が高いもの。無理にクラスに参加しなくても、自宅でこっそりやる方法も人気を集めています。

自宅でエアロビクスを行うためには、DVDやインターネット動画などを活用します。

家に誰もいない時間を利用すれば、密かにダイエットに活用することができますね。

有酸素運動を行う事が目的なので、準備体操後、できれば30分くらいは続けるようにしましょう。

毎日少しずつでも継続すると、健康的にダイエットを達成することにつながります。
 

エアロビクスダイエットのメリット

有酸素運動を楽しみながらできる。

音楽に合わせるのでやりやすい。
 

エアロビクスダイエットのデメリット

プログラムによってはかなりの運動量になり、負担を感じることも。