もうおデブなんて言わせない!ど大変身が出来る簡単着痩せコ―デ術

ぽっちゃり体型で毎日のコーディネートに悩んでいるあなた、実はそのコーディネートの方法を少し変えるだけで、思わず痩せた?と言われるほど大変身が出来るのです。
そんなあっと驚く声を聞くために今日から実践してみましょう。

一番見られたくない部分を決める

体型の中でも自分が最も見られたくないなあと思う部分があるはずです。
一番多いのがお腹周りの脂肪部分なのですが、そんな気になるお腹周りを綺麗に見せるためには、視線からなるべく外すコ―デをすることが基本です。
間違っても強調するようなベルトは避けて、しかもカバーだけを目的とした服装はNGです。

色合いも大事

体型をカバーしたいがために黒っぽい色や目立たない色を着ていると、逆に体型を隠している事がバレて着痩せとは縁遠くなってしまいます。
基本は上はデコルテ部分を少し開けて、上に目線が行くように少し色ものや柄の付いた丈の短めのトップスがお薦めです。
下は控えめな色のパンツスタイルをする事で全体がスッキリ見えるのですが、あまりゆとりを持たさず
なるべく足にフィットするものを堂々と履く方が着こなし的には綺麗です。

アクセントで着痩せテク

上下同系色で揃えるコーデの場合は、少し長めのストールを身体の中心に首元から垂らします。
気になるお腹周り部分まで垂らす事で全体的に中心に目が行くので、ポッチャリもさほど気にならず
背も高く見える効果があるので着痩せ効果は抜群です。
またストールの色はファッションとは反対色や少し派手目のものの方が引き立つので、アクセントを
加えて着痩せコーデを楽しみましょう。

自分の体型に悩みがある場合は、どうしても隠すコーデに走ってしまいがちです。
ところが反対に目線をどこに持って行くかによって、隠すよりもはるかにスタイルが良く見え
痩せたんじゃない?と思わず聞かれるコーデが完成します。
まさにマイナスをプラスに変えるコーデ術で、今日から早速実践してみましょう。