ぽっちゃりさんだって、オンナを見せるモテ洋服選びと組み合わせ!

女性として生まれてきたからには、女性として異性から見られたくありませんか?
ぽっちゃりした女性でも、なぜか男性にもてる、女性らしさを意識させる人がいます。
いったい何がそうさせているのでしょうか?
それは、洋服選びと組み合わせなのです。

まずは、白シャツで決める

どんな体型でも、どんな女性でも必ず白いシャツは似合います。
ただ、ぽっちゃりの方はウエスト周りをかくす、長めのチェニックタイプがおススメです。
シャツの衿の形はシャープで大きめのものを選び、ボタンを上までせずに開けたほうが、
小顔に見えます。
白は清潔感があり、顔を明るく見せる効果もあるので、印象が良く見えます。
女性は白いシャツを着ていると、ぐっとキレイ度が増して見えるのです。

マキシ丈はキレイに見える

今流行っている、マキシ丈のワンピースやスカートは、縦のラインがキレイに見えるので、 おススメです。体型カバーはもちろんですが、長さで動きも自然と女性らしい歩き方になります。

ショートパンツを恐れない

どうしても脚がでて恥ずかしいショートパンツは、敬遠しがちです。
でも、ショートパンツもデザインや丈は様々あります。
あまり短すぎないもので、タイトなデザインを選び、
トップにボリュームのあるものを合わせてみると、意外と太ももが細く見える効果があります。
あとは、それにブーツを合わせると下半身が細く見えて完璧です。

最後の決め手、ロングカーディガン

1つ持っていると最強です。大抵のコーディネイトに合わせやすく、
しかも縦ラインがきっちり出来て、全体の引き締め効果もある優れもののアイテム。
色違いで持っていればかなり使えますが、一番の引き締め効果が期待出来るのは
やはりブラックでしょう。

以上、ぽっちゃりでも女性らしく、なおかつ着やせして見えるコツをお伝えしました。
ぽっちゃりでも、おしゃれや恋愛を楽しめるように自信を持って過ごして下さい。